新着
 雲一つない、秋晴れの下、運動発表会を行いました。幸いにも、グランドコンディションが良好な状態にまで回復していました。児童も全力で走ったり演技したりとがんばり、練習の成果を発揮することができました。保護者の方にもご参観いただき、児童のがんばる姿を見ていただきました。チーム粕小で心を一つにして取り組んだ運動発表会、児童も全力を発揮し自信をつけ、大きく成長することができました。保護者・地域の皆様のご協力に感謝いたします。ありがとうございました。 【1・3・5年生の部】 【2・4・6年生の部】 【運動発表会を支えた5・6年生の係活動】 【先生も児童と一緒になって躍動!】      
 降雨によりグランド状態が悪化してしまいました。雨も遅くまで続く予報もあり、児童が安全に演技ができる状態までグラウンドが回復する見込みが立たず、残念ながら24日(日)に延期させていただきました。  雨の中、放課後には職員でできる準備を行いました。てるてる坊主と共に秋晴れを祈ります! 【雨でぬかるんだグラウンド】 【できる準備】 【児童が教室で演技を見られるように、グーグルミートを使った配信・受信の確認】 【あさって天気になーれ!】  
 1年生の生活科の授業です。本来なら、春日部市教育研究会の生活科部会で研究授業を実施予定でしたが、コロナ禍で校内だけでの授業となりました。  入学からさまざまな場面でお世話になった6年生へ感謝の気持ちを伝える授業です。児童からは、「タブレットを使って歌をつくる」や、「折り紙のプレゼントをつくる」などいろいろな意見が出されました。1年生も、大好きな6年生のために一生懸命話し合いを進めていました。次時からは、タブレットを活用して全員で音楽の入った一つの動画を作成していきます。
 校庭の防球ネットの支柱が倒れないよう補強工事をしていただきました。また、防球ネットについては破れていた箇所もあり、新しくすべて交換していただきました。春日部市教育委員会の皆さま、施設設備の安心安全を図っていただき、ありがとうございました。
 昨日からの雨で、校庭には水溜まりができていました。すると、登校した5年生、6年生がさっそく校庭に出て、水抜きの作業をしてくれました。粕壁小が大切にしている言葉「FOR YOU」の実践です。あと3日と迫った運動発表会の練習のために、先生と一緒になってがんばりました。朝日を受けて輝く子ども達の働く姿がすてきです!  
 児童のよりよい成長をめざして、春日部特別支援学校のコーディネーターの先生をお招きし、巡回相談を行いました。授業を見ていただいた後、教師の指導・支援の在り方について、ご指導いただきました。ご指導いただいたことを生かして、今後も、児童のよりよい成長をめざしてまいります。ありがとうございました。