校長室

2015年5月の記事一覧

今年度の経営の重点について

今年度の経営の重点
 運動会も終わり、一学期も学級活動や学習の充実の時期を迎えます。
 新木小学校の教育目標は「心豊かにたくましく自立する子」です。
 また、合い言葉は、「あらきっ子 いい声 いい顔 いい姿」です。
 この教育目標と合い言葉を具体的にした目指す児童像を、
 【心身共に健康でたくましい子 (強い子ども)】【よく働き 助け合う子(助け合う子ども)】【よく学び 最後まで努力する子 (考える子ども)】と設定しました。
 
 そして毎年、学校経営の重点を決め取り組んでいます。
 
 

 今年は、経営の重点の一つである「学力の向上」について見直しをしました。ご家庭や地域のご協力を得て進めたいと考えています。
詳細は、【27年度経営の重点デザイン(新木小).pdf】をご覧下さい。
 また、各学年経営の重点を踏まえ学年目標を設定し、取り組んでいます。
 家庭や地域の皆様との連携を密に様々なお力添えをいただきながら、新木小学校がよりよい学校になるよう努力して参りたいと思います。
 今年度も皆様のご支援ご協力をよろしくお願いいたします。