学校掲示板

学校からのお知らせ

トマトが鈴なりになる! なる! なる!

 6月5日(金)トマットファームに6年生の子どもたちが集まっていました。「何をしているの」とたずねたら、「アブラムシをとっているのです」と答えました。トマトにとってアブラムシは害虫です。この世に生を受けた尊い生き物には違いありませんが、退治せねばトマトが全部やられてしまいます。子どもたちは、ガムテープを手に巻き、葉の1枚1枚を確認してとっていました。顔を赤く染めたトマトは・・・? 話し合いの末、いろいろな使われ方をするようです。知りたい方は、本校のホームページ「トマットちゃん」をクイックしてみてください。子どもたちの学習の様子が手にとるようにわかります。必見です。

じゃがいもがいっぱい!

 7月2日(水)かしのき学級で、じゃがいもの収穫をしました。でてくるでてくる、たくさんのじゃがいもが、かわいい顔をだしました。長い顔、丸い顔、三角っぽい顔、ひしがたの顔、いろいろな形がありました。さて、このじゃがいもの行方は・・・?

 一年生が育てているアサガオが花を咲かせました。夏です。

7月の全校朝会

 6月29日(土)7月の全校朝会を開催しました。終了後児童会役員から新木小学校マスコットキャラクター総選挙の結果発表がありました。 

全校児童の歌声をお聴きください。  「ありがとうの花」.mp3

 新木小学校マスコットキャラクターは3年1組代表の「アラッキー」に決まりました。

3年生市内めぐり見学

 本日3年生はバス2台に乗車して、我孫子市内めぐりに出かけました。

 行先は、我孫子市の生涯学習センター「アビスタ」と「鳥の博物館」です。我孫子地区公民館と市民図書館の複合施設であるアビスタでは、職員の方の案内や指示に従いながら見学しました。普段は入れない図書館のバックヤードや、屋上からの風景を見て子どもたちも大喜びでした。

 鳥の博物館では、様々な鳥のはく製や卵を見てその種類の多さに驚いたり、パソコンで鳥のクイズに挑戦したりと学習をしながら大いに楽しみました!

 この見学で学んだことを、今後の学習や生活に生かしてほしいです。

第3回俳句コンクール 八重桜賞

 第3回俳句コンクールが実施され、「八重桜賞」を受賞した作品を掲載した色紙が完成しました。29日の全校朝礼にて配布します。一足先にごらんください。