学校掲示板

学校からのお知らせ

第二回校内俳句コンクール審査

 6月5日(水)校内俳句コンクールの審査が実施されました。毎月、俳人 鈴木高士氏を招き、行われています。参加は自由ですが、たくさんの子ども達が応募しました。校長室前にある「俳句ポスト」には、作品がぎっしりと入っていました。

 今回、二松学舎大学 文学部 一年生の「森川 月」さんが、入賞作品をパソコンに打ち込んでくださいました。俳句に興味を持ち、子ども達がどんな作品を書くのか知りたいとの思いでボランティアを引き受けてくださいました。

 コンクールの結果は、明日、発表いたします。

子どもた達の安全指導に警察官

 6月4日(火)月に一度、千葉県警察より、「移動交番車」がきて、子どもたちの安全指導をしてくださっています。学校の前の横断歩道に立って見守ってくださったり、新木地区をパトロールしてくださったりしています。

 また、我孫子交番より警察官の方が来られて、毎日、登校指導をしてくださっています。新木っ子は、守られているなあと感じています。しかし、昨今、さまざまな事件があります。より多くの大人の目で「子どもたちの命」を見守っていく必要があると感じています。近々、保護者・地域の皆さまには、これからご依頼をさせていただきたいと考えています。その際は、ご協力をよろしくお願いいたします。

 

プール掃除に16人も・・・

 6月4日(火)午後、プール掃除がありました。子ども達の水泳学習は10日よりスタートします。PTA総務より、全保護者に文書を配布した結果、なんと16人もの皆さまが参加してくださいました。昨年は3人でしたので、5倍もの方が協力していただいたことになります。

 高圧洗浄機を持参いただいたおかげで、プールの床や壁、プールサイド、更衣室や足洗い層、階段まで、あっという間にきれいになりました。おかげで、今年も気持ちよく水泳学習ができそうです。終了したあと、みんなでパチリ!(都合により、先に帰られた方もいましたので、全員ではありません。)本当にありがとうございました。

リコーダー講習会

 6月3日(月)3年生のリコーダー講習会がありました。リコーダーを初めて使う三年生のために、プロの講師の方が教えにきてくださいました。演奏の前に、楽しくタンギングの練習をしました。子どもたちの笑顔が溢れました。