月のねらい

月のねらい

9月のねらい(きりん組)

○経験したことを遊びに取り入れたり、友達とのやりとりを楽しんだりしながら、一緒に遊ぶ楽しさを味わう。

○いろいろな運動遊びに進んで取り組み、友達と力を合わせたり、競い合ったりすることを楽しむ。

7月のねらい(きりん組)

○相手の思いに気づき、自分の思いを伝えながら試したり、工夫したりし、一緒に遊ぶ楽しさを味わう。

○夏の自然事象の変化に気づいたり、身近な動植物の生長に触れたりしながら、興味・関心をもってかかわる。

7月のねらい(みかん組)

〇水や砂などに触れて、夏ならではの遊びを保育者や友達と一緒に楽しむ。

〇食事や着脱など、簡単な身の回りのことを自分でやってみようとする。

6月のねらい【うさぎ組】

〇自分の思いを表しながら、友達や保育教諭と好きな遊びを楽しむ。

〇梅雨期の生活の仕方を知り、自分でしようとする。

〇梅雨期の身近な自然事象や栽培物に興味や関心を持つ。

6月のねらい【りす組】

○簡単な身の回りのことを自分でしようとする。

○好きな遊びを保育教諭や友達と一緒に楽しむ。

○梅雨期ならではの自然に興味を持ち、見たり触れたりして楽しむ。

6月のねらい〔いちご組〕

○一人ひとりの生活リズムや体調に合わせ、健康で快適に過ごす。

○手づかみ食べを楽しみながら、よく噛んで食べる。

○身近な玩具や様々な素材に自分から関わり、興味のある遊びを見つけて遊ぶ。