新着
園の様子

園の様子

ALT訪問【幼児組】

今日はALT訪問の日。

ケビン先生とパメラ先生が英語を教えてくれました。

 

今日で3回目で、子どもたちも楽しみにしていました。

クラスごとの様子を紹介しますにっこり

 

<りすぐみ>

パメラ先生は、なかのこに来るのは今日が初めてです。

自己紹介をしてくれました。

出身国の写真を見せてくれたり、好きな食べ物を教えてくれたりしました。

 

音楽Up Up Up~  音楽Down Down Down~

英語の歌に合わせて体を動かします。

一緒に踊るうちに、子どもたちも楽しくなってきた様子笑う

 

そのあとは、ゲームをしながら動物や果物の英語を学びました。

「Orangeはどーれだ?」「これー!」

 

楽しい時間はあっという間ですね。

「Thank you!」「またね~」

 

 

<うさぎぐみ>

うさぎ組さんもパメラ先生と初めましてのあいさつをしたあと

前回の振り返りをしました。

 

「Dogはどっちでしょう?」「こっち!」

つぎつぎ答えるうさぎ組さん笑う

 

果物の名前は、りす組さんより一つ多く教えてもらいました。

↑ 真剣に聞くうさぎ組さんほくそ笑む・ニヤリキラキラ

 

絵本を読んでもらったり、

英語の歌を教えてもらったりしました音楽

英語で歌えたらかっこいいねピース

 

<きりん組>

きりん組さんも、パメラ先生と初対面。

「カメラじゃないよ~、パメラだよ~」

おちゃめなパメラ先生ニヒヒ

 

きりん組さんは、さらに難しい単語に挑戦。

「きりんは Giraffe って言うよ」「ジラ~フ!難しい!」

 「キャットじゃなくて、Cat」

きりんさんには、正確な発音も教えてくれましたよ了解

 

↑ ケビン先生の口元をよく見ています。口の開け方もポイント!

 

最後は「Thankyou」のあいさつをしました。

 

 

ALT訪問は、外国の言葉や文化に触れる良い機会です。 

今回も楽しみながら英語に親しむことができました笑う音楽

 

 

【いちご組・みかん組・りんご組】

 

 いよいよ夏本番ですねキラキラそれぞれのクラスで夏ならではの遊びを

たくさん取り入れて子どもたちと一緒に楽しんでいます(*^_^*)

 

【いちご組】

 

室内遊びでは、「いない、いないばあ♪」をたくさんしてくれるので、

ダンボールを使って、いない、いないばあが楽しめるお家を作りました(^_^)

 

 

入り口を…よいしょっ汗・焦ると開けて…(>_<)

 

 

保育教諭が「いないいなぁい・・・」と話しかけると、

「ばあ」と言いながら、出てきて簡単なやりとりを楽しんでいますハート

 

 

 

最近、「お気に入り」が出てくるようになりました♪

その中で、絵本のお気に入りは…「かえるの本」ですキラキラ指さしや喃語を使って

思いをよく表現しています(^o^)

 

 

戸外遊びでは、天気が良い日は、だいすきな水遊び(^o^)

顔に水がかかっても、へっちゃらですキラキラ

「これなんだろう…??」

シャワーからでてくる空気の泡を触って感触を

楽しんでいます☆

  

 

大きな氷をつかむのは…至難の技!!

氷が手から滑るたびに声を出して笑って喜んでいますハート

氷の冷たさを感じたり、氷が砂に落ちて、氷の周りについた砂を指先でつついてみたり、

氷が容器に当たる音に気づいたり、「氷」からいろいろな興味が

広がっています☆

  

【みかん組】

 

室内では、新聞紙遊びを楽しみました笑う

 

最初はひたすらビリビリに破くことを楽しみ

徐々に遊びがかわっていき3ツ星

 

 

おふろごっこへ・・・キラキラ

 

 

自分の場所でのお風呂ごっこやお友達と混浴をしたり・・・

 

 

 

連結して楽しんだり・・・

 

 

 

バスタオルを巻いている姿もこども達なりの

お風呂のイメージで可愛らしかったです喜ぶ・デレ

 

 

晴れ水遊び晴れ

 

 「冷たいね」 「気持ちがいいね」

などそれぞれが水に親しんでます興奮・ヤッター!

 

 

お気に入りの場所、玩具、遊び方で

友だち同士の関わりもたくさんみられるようになってきましたにっこり

 

 

 

夏ならではの遊びを十分に楽しみ

保育教諭や友だちとの安定した関わりの中で

一緒に過ごす心地よさを感じていけるように

過ごしていきたいと思います喜ぶ・デレ

 

【りんご組】

 

お部屋の中で、新聞遊びキラキラ

ちぎったり、破いたり、丸めたり...

思い思いに遊んだ後は

みんなで 雨降りごっこ雨

「あめだー♫」

お友達や先生の反応を楽しみながら遊んでいましたニヒヒ

 

その後、新聞紙と水を混ぜていくと...

なんと、新聞紙粘土の完成ですキラキラ

 

「なんだか冷たい」「きもちー」

乾いた新聞紙とは違った感覚に、大興奮の子どもたちハート

こねこね♪ にぎにぎ♪

おにぎりやお団子、ハンバークやホットケーキなど

子どもたちが大好きなものを作っていましたにっこり

 

お庭では、水遊びキラキラ

砂山に水をためていくと...

あふれた水が川に!

「すごーい興奮・ヤッター!

小さな発見も、子どもたちにとっては大きな発見ですキラキラ

 

さまざまな形で水に触れていく中で

水が苦手だった子も、進んで水遊びに入ってくるようになりました。

 

「みずあそび~♫」

水遊びが始まると、着替えや準備の際などに

「みてみてー」「できた!」など自信たっぷりの姿を見せてくれます興奮・ヤッター!

子ども達に大人気の噴水コーナーキラキラ

少しぐらい顔に水がかかっても平気です♪

 

さまざまな遊びの中で、お友達と触れ合いながら遊ぶ姿が多くなってきました。

これからも、保育者の仲立ちの元で、お友達や先生と楽しく遊ぶ経験を積み重ねていきたいと思います。

高校生とじゃがいも堀り〈きりん組〉

馬頭高校のお誘いで、高校の畑でじゃがいも堀りをしてきました。

 

馬頭高校の校長先生のお話、園長先生のお話のあと、

馬頭高校「農業と環境」担当の平石先生からじゃがいものお話をききました。

「みんなの大好きなポテトチップスやポテトも、じゃがいもからできてるんだよ」

「へぇ~驚く・ビックリ

 

 

高校生のお兄さん、お姉さんに畑に案内してもらい、

お兄さんから堀り方を教えてもらいました。

 ( ↑ 優しく手をつないで連れていってくれましたハート

「上の茎を引っ張ると、その下からでてくるよ」

「いっぱいでできた!!」

 

 上から触ってみて・・・「このへんにある気がする!」

 

 

さあ、今度はきりん組さんの番。

お兄さん、お姉さんとグループになって一緒に掘ります。

掘るときも優しく声をかけてくれる高校生のみなさんにっこり

 

畑の中から出てきたのは、おいもだけじゃありません・・・

ミミズや小さな虫もいっぱい!我慢

どろんこ遊びに慣れているきりん組さんもビックリでした驚く・ビックリ!

 

自分で掘ったじゃがいもの大きさや量を、友達と比べて

「赤ちゃんおいもだ!」「すごい重い」

など、感じたことを伝え合う姿もありましたひらめき

 

 

袋いっぱいのじゃがいも。

高校生が運んでくれました。

 

楽しい体験でした。

馬頭高校のみなさま、ありがとうございました!

 

(P.S)・・・・・・・・・・・・・・・・

帰りのバスでは、

「夜ごはん、カレーにするんだ!」

「わたしはじゃがバター」

食べたいメニューが話題に上がっていました興奮・ヤッター!給食・食事

 

 

 

さつまいもの苗植え

6月25日(金)

 今日は、きりん組とうさぎ組が、北向田の笹沼さんのご厚意で、さつまいもの苗を植えてきました。

 

 「畝に斜めに開けた穴に苗を植えるんだよ。」

 笹沼さんの丁寧な説明を聞く子ども達。真剣な表情です!

 

 

 まずは、きりん組が先に植えてお手本となります。

 年長のお兄さん、お姉さんの姿を見て学ぶうさぎ組。

 

 受け取った苗を大切そうに植えるきりん組の子ども達。

 

 張り切ってたくさん植えてくれました(^^)/

 

 続いてうさぎ組。慣れないので、苗をまっすぐ植えてしまうことも・・・。

 

 慣れてくると・・・「寝かせて、穴に入れて」要領がわかってきたようです(^^)/

 

 みんなで植え終えると「おおきくな~れ!おいしくな~れ!」と願いを込めました♪

 最後に笹沼さんに「ありがとうございました!」と御礼の言葉を言いました。

 雨上がりのぬかるんだ畑に、もみ殻をまいて作業しやすくしてくれた心遣いもたいへんありがたかったですm(_ _)m

 笹沼さん、ありがとうございました。

 

 収穫が待ち遠しいですね(^O^)