新着
園の様子

園の様子

きりん組 「たかさくらべ」

 きりん組による運動会の団体競技「たかさくらべ」は、子ども達が培ってきた学びがたくさんありました。

 運動会以前の姿を振り返って子ども達の学んできた歩みを説明していきたいと思います。

 なかのこ認定こども園の教育課程のこの時期の姿では、「自分の思いを伝えたり、友達の思いを受け止めたりしながら一緒に遊びを進める楽しさを味わう」とあります。しかし、当初のクラスの現状は、自分の思いや考えを伝えようとする姿が見られる反面、思いの違いからトラブルになることもありました。そういった姿から、友達の思いに気付いたり、チームの仲間を意識して折り合いを付けたりしながら活動を進めていってほしいという願いをもち、カラー組と白組に分かれて、チームによる高さを競う活動を展開していきました。

 

☆9月上旬☆

〇大型積み木による「たかさくらべ」

 初めは、公平の中で純粋に高さを求められるようにどちらのチームも同じ素材、個数で競い合えるように設定しました。

 チームでそれぞれ組んでいますが、まとまりがなくその場の思いつきで積み上げていました。

 

〇初期の作戦会議の様子

【白組】

 自分の思いが強い子がリーダーシップを発揮しますが、一方的な提案になってしまったり相手がなかなか話を聞いてくれなかったりしてまとまりませんでした。

 

【カラー組】

 アイディアを積極的に提案してくれる子がいますが、相手にうまく伝わらず、まとまりませんでした。

 

 カラー組も白組も初期の作戦会議では、それぞれの思いに折り合いをつけられなかったり、仲間意識がまだまだ薄く相手の話を聞いていなかったりする様子でした。

 

 

〇各チームでの練習の様子

【白組】

 作戦会議をすることよりもとにかく実践する方法をとる白組。その都度、積み方が変わるので安定した高さがでなかったり、取り組む子の作業量に差が出て意欲の温度差が出たりしていました。しかし、そういった様子の中でも少しずつやりながら試行錯誤していく姿が見られるようになりました。

 

【カラー組】

  作戦会議を重視しながら進めていました。初めの作戦会議はかけ声だけ練習するといった様子でしたが、少しずつ積みあげる段取りや工夫を話し合う姿が見られるようになってきました。段取りが決まってくると簡単な役割も生まれてきました。

 大型積み木による勝負はお互いに切磋琢磨し、ほぼ五分五分の勝敗でした。

 仲間と力を合わせていくカラー組と、それぞれの力を発揮していく白組によるそれぞれのチームの特色が少しずつ見えてきました。その中で、自分のチームを意識して仲間と一緒に取り組む思いが少しずつ感じられるようになってきました。

 一方で、競争意識が強まり、相手チームに勝ちたい思いが出てきて、対抗意識ばかりが見られるようになりました。 

 競い合う思いをもつことも大切ですが、クラスの現状から、チームの仲間のよいところに気付いたり認めたりする思いをもってほしいと思いました。

 また、担任は自分のチームだけではなく相手のチームのよいところにも気付いてくれることを願い活動を進めていきました。

 

 

☆9月中旬から運動会直前まで☆

〇素材の投入による創意工夫を生かす「たかさくらべ」

  ある程度、大型積み木による「たかさくらべ」をやりつくすと、次は家庭から各々自由に素材(段ボール、牛乳パック、など)をもってきて積み上げるルールへと移行していきました。自由に素材を使うことで創意工夫が生まれ、それぞれの持ち味がより発揮できると考えたからです。またそのことで自分の思いを伝えたり、友達の思いを受け止めたりしながら一緒に遊びを進める楽しさを味わう場面がより生まれると考えました。

 

【カラー組】

 素材を加工して積み木(段ボール)にしました。さらに作戦会議から工夫したり、素材を子ども達なりに選定したりしていきました。

 積み重ねる順番を書く(カラー組が最初に考えました)、風よけを作る(初めは段ボールで作りましたが、準備のしやすさなどを考えてビニールの風よけに)、「ぶっさし棒」を作る(安定感を出すため、段ボールに穴を空け、芯を通す)、など一人のアイディアをみんなで話し合って取り入れていきました。

 

 素材を工夫しながら、実際に積む行程を考えていきました。それぞれの役割を決めて、手順を踏んで取りかかることや順番通りに積み木を組み立てること(みんなで力を合わせて組み立てる場面もある)など、初期の作戦会議からずいぶんと成長して、自分の思いを伝えたり、友達の思いを受け止めたりしながら一緒に進めていく姿が見られるようになりました。

 

 カラー組は、運動会直前に370cmの記録を出しました。

これは、それぞれの役割をこなそうとする思いや、仲間と力を合わせて取り組もうとする思いなどが結果に反映されたのだと思います。また、カラー組の特によい特徴として、相手チームである白組のよさも、素直に認めて競い合う姿が見られてきました。

 

【白組】

 白組はやりながら試行錯誤していく姿が多く、作戦会議よりも実践に力を入れることが特徴と言えます。また、競争意識が高く、意欲をもって取り組むよさがありました。しかし、作戦会議を通して創意工夫し、仲間と力を合わせて取り組むカラー組に一歩リードされる場面もありました。9月下旬頃から、カラー組のよさを認めるようになり、作戦会議による話し合いや仲間と力を合わせる大切さに少しずつ気付いてきました。

 

 白組内では、まず一人の力で積んでみて、それぞれの積み方からお互いのよさを確認し、そこからみんなでどのように積んでいくかをじっくりと話し合いました。しかし、初めはそれぞれの思いがぶつかってトラブルになることもありました。そこから、少しずつ友達のアイディアを受け止めて、順番で積むことを決めたり、積み木自体を重くして(中に重りを詰める)倒れないように工夫したりするようになっていきました。

 白組には、カラー組と違う工夫が生まれ、家庭からもってきた、強くて丈夫な素材を生かし、たくさん積めるように足場となる階段を作りました。

 

 白組は、運動会直前に380cmを出しました。これはみんなで作る楽しさを味わいながら仲間とのつながりを深めて、話し合った取り決め(積む順番やサポートの役割)を、大切にして取り組むことに気付いてきたからだと言えます。また、家庭から、直前まで素材を持ってくることで自分たちに必要な積み木や登って積む階段を作ることができました。

 

 そして、運動会の前日では非公式記録ながらカラー組も白組も380cmを記録!!

 最大の強敵である戸外での強風に負けずにお互いに新記録を立てることができました。

 カラー組は、最後に積み木を修復し補強することで安定感と少しの高さUPを求める取り組みをしました。

 白組は、積み木を修復し、重りを追加して安定感を加えました。また、最後の一押しに、もう一段だけ積み木を加えるか話し合いました。(積み木を加えるかは、倒れるリスクが上がるのでしないという決断もありです)

 

 

 ☆10月3日(土)運動会当日です! ☆

 

  入場のBGMが流れたら自分たちで道具一式を運び、各チーム円陣を組んで作戦会議をしました。

 白線に並んで「よーい・・・ピィー!!」

 

【カラー組】

 カラー組スタート!

 

【白組】

 白組もスタート!

 

【カラー組】

 机と風よけをセット!土台から順に積み上げ、「ぶっさし棒」を積み木にセットして一気に積み上げていきました。

 

【白組】

  順番表を確認しながら、一人ずつ順に積み上げていきました。

 

【カラー組】

 「ぶっさし棒」を入れた積み木のセットを一気に積み上げます!みんなで「せーの!」と息を合わせて・・・成功!!

 

【白組】

  足場となる土台も限界になり、その場で足場を追加して、ガムテープで固定します。これでもう少し積めます!

 

【カラー組】

 「ぶっさし棒」付きの積み木を力を合わせて持ち上げ、その間に積み木を入れます!みんなで息と力を合わせて高く積むことに大成功!!

 

【白組】

 足場の階段を追加して、いよいよ最後の一つを積みます。白組はそれに加えてもう一つ積み上げる作戦もありましたが・・・

安定感を重視してここでストップ!!

(この判断で例え負けようと、合理的に物事を見ることができる白組は、自分たちの力量をきちんと見極められたこと、自分たちで物事の線引きをすることができたなど、よい経験になったと思います)

 

 勝敗は・・・。

 白組・・・・・・・・・370cm!!

 カラー組・・・・・390cm!!

 よって、カラー組の勝利!!

 

 カラー組も白組も運動会当日という大舞台において、みんなと一緒に力を発揮し、お互いにベストを尽くして戦いぬいたことで、大きな達成感を感じることができたと思います。

 

 

 「幼児期の終わりまでに育ってほしい10の姿」という指針が定められていますが、この「たかさくらべ」という活動で、その姿がすべて詰まったと言えるほど、子ども達は様々な学びを得ることができたと思います。

 「自分の思いを伝えたり、友達の思いを受け止めたりしながら一緒に遊びを進める楽しさを味わう」ことや「素材に十分に関わる中で、試したり工夫したりして」ということも十分に経験し、仲間と共に深い学びを得ることができたと思います。

 

 

きりん組の保護者のみなさま、家庭からの素材の提供による、ご協力ありがとうございました。コロナウイルスの影響で、保護者の方の参加が難しい状況で、家庭の力を加えてこの活動を行うことができたことに深く感謝いたします。

 

 

運動会

 9月になり、のびのびと戸外で遊ぶことが心地よい季節となりました。

 戸外で走ったり、音楽に合わせて体を動かしたり、友達やクラスのみんなで一緒に活動したりする中で、少しずつ運動会に向けて取り組んできました。

 

【りす組】

 音楽に合わせて先生と友達と一緒に体を動かして楽しんできました。

 

【きりん組】

 バルーンを通して、みんなで息や力を合わせて取り組むことを楽しんできました。

 

 【うさぎ組】

 体を十分に動かす遊びを楽しみながらも、運動会の入場門を作製して自分たちで作る楽しさも味わい、期待を高めてきました。

 各クラスとも日常の遊びを十分に楽しむ中で、運動会へとつながっていきました。

  

10月3日(土)

 今日は子ども達が待ちに待っていた運動会です(^^)/

 

 【りす組】「かけっこ」

 「よ~いピィー!」と元気に走ります!

 かけっこが楽しいという経験を味わってきた姿が見られました。

 

【うさぎ組】入場前

 子ども達も先生も楽しそうな表情が見られました。

 運動会本番でも楽しむ気持ちを忘れていませんね(^^)

 

【うさぎ組】「かけっこ」

 いざ、走るとなると「お友達に負けたくない!」そんな気持ちが読み取れる真剣な表情で取り組む姿が見られました。

 くつが脱げても最後までがんばる姿も見られましたね(^_^)

 

【きりん組】「リレー」

 

 各チームごとに話し合い自分たちで順番を決めて臨みました。

力を合わせたり、応援したりして仲間とともに取り組んでいました。

 

 【りす組】「団体競技 みんなでつくろうカレーライス」

 先生と子ども達と、みんなで一緒に取り組むや、それぞれが拾ったり、引っ張ったりする楽しさを味わう姿が見られました。

 おいしいカレーライスができましたね(^O^)

 

 【うさぎ組】「団体競技 ポケモンGETだぜ!」

 みんなで色をぬって作ったポケモンのついたてに、一生懸命モンスターボールを投げる子ども達。

 投げるという動作を十分に楽しんできたことや、一人一人の取り組みがみんなとつながってチームの競い合いも楽しむ姿につながってきました。

 

 「やったー!」「たおれたー!!」

 

 【きりん組】「団体競技 高さくらべ」

 きりん組の団体競技はどちらが高く積めるか競う競技です。

 この日のために、チームの仲間と力を合わせてどうしたら高く積めるか話し合い、一緒に考えたり、アイディアを出し合ったり、一緒に工夫して作ったりしてきました。

 カラー組は、工夫をしたことを生かし、準備を整えて、それぞれの役割を果たしながら、みなで息や力を合わせて戦いぬきました!

 

 白組は、それぞれの力を発揮しながら、一緒に作り上げた道具を使って戦いぬきました!

  カラー組も白組もそれぞれの力を合わせながら、存分に力を発揮してベストを尽くすことができましたね(^^)/

 

【りす組】「遊戯 踊るポンポコリン」

  ポンポンを使うことに楽しさを感じる子、音楽に合わせて体を動かすことに楽しみを感じる子、など、それぞれの楽しさを感じながら、先生や友達とみんで踊りを楽しむ姿が見られましたね(^O^)

 

【うさぎ組】「遊戯 男の勲章」

 自分たちで作った手作り楽器を鳴らしたり、のびのびと踊ったり、かっこよくポーズを決めたりして楽しむ姿が見られました♪

 カラー組と白組が交互に動いたり、隊形変化をしたりしたこともかっこよく決まってましたね(^_^)

 

【 きりん組】「パラバルーン 友よ」

 「力を合わせて!」という思いをもとに取り組んできました。

 練習では、うまくいかなかった時があった「テント」の動きもきれいに決まりました!

 

 後から変更して加えた「帽子」の動きもよくできました(^O^)

 困っている友達は、ほっとけない!仲間を大切にするきりん組にぴったりの

曲でしたね。歩む道は違えども…大きくなってもずっと友達!!

 仲間を大切にする気持ち、いつまでも忘れないでくださいね(^_^)

 

  【最後に先生からのサプライズ!】達筆!!

 乳児組の子ども達が手形のスタンプで手伝ってくれた紙にお褒めの言葉を書いて、最後に先生一同から贈りました(^^)/

 子ども達は、とても「がんばりましたー!!」

 

 今年度は、コロナウイルスの影響もあり、例年とは違った運動会の形となりました。しかし、子ども達が普段の生活の中で遊びを通して培ってきた様々な学びを通して充実した内容を行うことができたと思います。

 これからも、日々の保育を通して子ども達に深い学びを得られるように心が躍る遊びや活動を行っていきたいと思います。

 

 

お気に入り遊び(乳児組)

9月に入り、朝晩涼しくなり少しずつ秋を感じますキラキラ

夏が終わり子ども達が大好きな水遊びが出来ないのは

少し寂しいですが、外に出るとコオロギの声が聞こえるなど少しずつ秋が感じられ

るようになりましたにっこり

さて、乳児組の様子を紹介します。

 

[いちご組]

 

毎日、元気いっぱいに過ごすいちご組~キラキラ

最近のお気に入りの遊びは・・・かくれんぼ?

いろいろな場所にかくれては「いないないばぁ」をしたり、保育者やお友達の驚く反応を見て

喜んで遊んでいますo(^-^)

 

大好きな隠れ家は、ベッドの下で~すキラキラ

狭いところで、何をしているのかなぁ??ニヒヒ

 

みんな~ ハート見つけたよ~ハート

私もいれて~笑うハート

 

 

 いないない ばぁ!!            わぁ!! 

 

  ばぁ~!!

   つかまってもいい?ハート興奮・ヤッター!ハート

 

  ここがいいなあ~

     私も入りた~いキラキラ興奮・ヤッター!

 

いろいろな狭い場所にかくれながら遊んでいますキラキラ

可愛いい~~~~~にっこりハート

 

[みかん組 ]

 

あつ~い夏が終わり過ごしやすい季節になりました(^^)

子どもたちは、身近にあるものに興味をもつことが増えて好奇心旺盛です(^o^)

「これなんだろう?」「自分で」という姿も日に日に増えています☆ミ

 

 室内遊びでは・・・

 

 お絵かきが大好きな みかんぐみキラキラ

「何色がいいかな?」

「ぐるぐる描くのだ~いすき♡」

 

最近は、ぬいぐるみを赤ちゃんに見立ててお世話をしていますハート

「しーだよね!!」

「起こさないようにそっとお布団かけてあげよっとキラキラ

 

  

こちらでは・・・赤ちゃんをおんぶしながら、かわいいお母さんがお料理中です(^^)

今日のメニューはな~にかな?

 

 戸外遊びでは・・・

 

「よいしょっと」

「ぶら下がるのたのしいな~♫」

 

 

「でこぼこ道だ~あ!!」

「おっとととと汗・焦る

もういっかいと言いながら何度も繰り返して遊んでいます(^o^)

もうすぐ運動会!!幼児組さんのお兄さん・お姉さんの姿をみて

応援中!!

「フレ~フレ~♫」

 

 

おや?ここにかわいい司会者の登場です(^^)/

 

様々な経験をとおして、心も体もぐんぐん成長していってほしいなと思います☆ミ

 

[ りんご組]

この夏、りんご組がお世話していたパプリカ。

収穫の時期がやってきました~!

日差しをたくさん浴びたパプリカはツヤツヤキラキラ

「あった!」「おっきいのあったよ!!」

 

とれたてのパプリカは給食のサラダに入れてもらいました給食・食事

 パプリカ苦手な子もいるのですが・・・衝撃・ガーン疲れる・フラフラ

さて、子どもたちの反応は・・・??

 

「おいしーーい!!」「もっと食べたい!!」「あまいよ!」

 

・・・やりました!!喜ぶ・デレこれぞ、とれたてマジック!お祝い

やっぱり、自分で育てた野菜はおいしいねハート

 

 

こちらはかき氷屋さんごっこ。色水でかき氷を作りました。

作ったら食べたいよね給食・食事

 

「はい、あ~ん!」「つめた~い」

イメージをもって遊んでいるのが伝わってきます。

 

 

秋になって、虫や草花で遊ぶことが多くなってきました。

虫を捕まえて大興奮!

 

 

幼児組の運動会練習を見て、一緒に体操したり、かけっこをしたり。

 

 過ごしやすくなってきたので、

戸外でたくさん遊びたいと思います。

心温まるプレゼント

 暑い中・・・

那珂川町安全協会女性部の方々が

 幼児組に手作りマスクと絆創膏

 乳児組にタオルと絆創膏の

 心温まるプレゼントを届けてくださいました笑う

毎回、とてもかわいい模様ハート

いつもありがとうございます!!

大切に使わせていただきまーす(^o^)

 

 

7月・8月生まれ誕生会

キラキラ今日はみんなが楽しみにしていた誕生会ですキラキラ

 乳児組では5人の誕生会をお祝いしました3ツ星王冠3ツ星

プレゼントもいただき、とても嬉しそうにしていましたキラキラ

 

 

 

お待ちかねの先生の出し物は・・・

夏といえば、「おばけ」衝撃・ガーン

少し怖いけど、やっぱり見ちゃう~ニヒヒ

 

 

大好きな「おばけだじょ」の絵本ハート 

おばけなの?おたまじゃくしなの?

食べちゃうじょ~興奮・ヤッター! キャ~ハート

 

 

みんなで一緒に「おばけなんてないさ」も歌いましたハート

おばけなんてないさ~音楽おばけなんてうそさ~音楽

キラキラとても楽し誕生会になりましたキラキラ

 

どう? おばけは もう こわくないよね?興奮・ヤッター!