新着
園の様子

園の様子

さつまいもの植え付けをしました

 今年度も北向田の笹沼さんのご好意で

きりん組・うさぎ組さんが、さつまの苗を

植えさせていただきました。

(マルチ張りや穴開け等、準備万端で待っていてくださいました

 ありがとうございますm(_ _)m)

 一人一人に苗を手渡していただいて・・・

まずは植え方をご指導くださいましたにっこり

それでは早速実践・・・うさぎ組期待・ワクワク

そして・・・きりん組ニヒヒ

  なかなかいい手つきで,250本余りを植え付け終了。

 みんな大満足でしたニヒヒ が・・・・ 

優しい笹沼さん、所々こっそり植え直し・・・うれし泣き

 

オッと

空に未確認飛行物体が・・・

いえいえなかテレビのドローンがお友だちを撮りに

来てくれたようです。興奮・ヤッター!

初めてのドローンにみんな大喜び!!

 

そんなこんなで植え付けも無事に終了。

笹沼さんありがとうございました。

 

これから、管理も大変だと思いますが、

どうぞよろしくお願いします。

「おおきくなーれ!」「おおきくなーれ!!」とたくさんの応援と愛情をもらった苗達です。

きっと立派なおいもになることでしょう花丸

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【りんご組】もっとやりたい!わたしも欲しい!

「もっと、もっと!」

「もう一回!」

「わたしも欲しい!」

そんな声が多くなってきた、りんご組の子ども達。

 

好きな遊びを楽しむ中で、お気に入りの友達、お気に入りのオモチャ、

お気に入りの場所などが出てきた様子。。。

 

自分だけの遊びから、先生を仲立ちとしながら周囲の友達にも

興味が出てくる時期です了解

 

 

 

 

 

その反面、友達の持っているものを欲しがったり、取り合いになったりと

思いがぶつかって、トラブルになることも多々あります心配・うーん汗・焦る

 

何度もやりたくて、みんなが並んでいる列に割り込んでケンカ。

そんな場面も多くなってきました戸惑う・えっ汗・焦る

 

「ケンカはだめよ!」なんて言いたくなる場面ですが

実はこういったトラブルは子どもの成長にはとっても大切なんです!! 

 もちろんケガをしては大変ですから、先生が間に入って制止しますが、

場合によっては、子ども達のやり取りを見守ることもあります。

 

りんご組の子ども達はまだまだ小さいですが、

それでも小さいなりに自分の気持ちを伝えようとすることや、

相手の嫌だった気持ちを聞こうとすることで

 大きくなったときに相手の気持ちになって考えたり、優しく思いやりをもって

接したりできるようになるのだと思います。

 

 園の教育目標の一つに

「おもいやりのある子」があります。

思いやりのある子の基礎は、こんなところから始まっているのかもしれませんね王冠 

 

 

 

 

PS...

6月になり雨の日が多くなっていきますが、自然を存分に感じられる

季節でもあります。6月のりんご組は、身近な自然とのふれ合いに力を入れて

楽しんでいくぞ~!!

 

 

☆きりん組☆

 

「きりん組になったよ!

年長さんという、自覚や自信が芽生え

いろんなことに

元気いっぱい!やる気いっぱい!!

 の子どもたちですにっこり

 

 

花丸お花見花丸

  馬頭公園へ 

「春探しに出発だー」 「道路の右側を歩くんだよね!」 

 「さくらのトンネル~♬」 

 「ピンクも白もあるよ」 「ん?よく見ると、色が少し違うね♪」

 「風が気持ちいいね~」 「あっちへいってみよう!」

 

動物ダンゴムシ 研究所動物

  ダンゴムシつり橋実験中虫眼鏡

「こんな感じ?」 「つくってみたよ」

「落っこちないで歩けるかな??」 「そーっと、そーっと・・・」

「おっとっと・・・」「ダンゴムシって、逆さまになって歩けるんだね」 

 

注意ジャングル注意

  どろんこあそびひらめき 

 「「チョコレート工場でーす王冠

 

 「にゅにょ・・にゅにょする」「足が固まりそうだ」

 「今度は僕の番だよ」"もう少し掘ってみようか」

 

いろんなことに。。。

「こうしてみよう」 「こうするといいよ」 など

思ったことや考えたことを 伝えたり 受け入れたりしながら

友達と一緒に

考えたり、工夫したり、試したり音楽

 

おもいっきり 遊んで・・・

おもいっきり 笑って・・・

おもいっきり けんかして、仲直りして・・・

全力で 今 を楽しんでいます 星

 

 

【うさぎ組】 おおきくな~れ!

  栽培物を育てようと、連休前に話していたこともあり、

 楽しみにしていた野菜と花の種まき・苗植えを行いました。

 

 「土が冷たくてきもちいいね」「やわらかいね」と土の感触を楽しんでいました(^O^)

 

 

 「よいしょ!よいしょ!」と一生懸命かき混ぜていました。

 

 グループに分かれて、ミニトマト、スイカ、ラディシュ、キュウリ、あさがお、などを植えました。

 

 「おおきくな~れ!」水をあげながら生長を楽しみにしています♪

 

【りんご組】ドキドキ?わくわく?

新年度がスタートして1ヶ月が経ちました。

 

進級して新しい部屋、新しい先生にドキドキでしょうか…我慢

入園したての子ども達はもちろん、進級した子ども達だって

最初は、新しい環境に不安いっぱいです汗・焦る

 

保護者と離れる時には涙だって出ます泣く

そんな姿を見てお家の方も不安いっぱいだったことでしょう。

 

でも抱っこしたり手をつないだり…

先生とゆったりと過ごす中で、少しずつ安心していく様子が見られ…

今では伸び伸びと好きな遊びに取り組むことができるようになってきました。

 

 おままごとでお料理を作ったり、

 

 

 

ぬいぐるみの赤ちゃんのお世話をしたり、

 

大好きなブロックや、

 

生き物の絵本!

 

とっても優しい先生のひざの上で読んでもらう絵本は最高!!

 

好きな遊びを、それぞれじっくりと楽しんでいますキラキラキラキラ

 

戸外で遊ぶのも気持ちのいい季節晴れ

中庭の砂場や滑り台で遊ぶと、「まだ片付け、いやだよ~!」

ずっ~と遊んでいたいほど、大好きなんですほくそ笑む・ニヤリ

「お日様気持ちいいね~!!」

 

 

 

 「あっ!先生!なんか虫いるよ!」

「ちょっと!どこまで行っちゃうの~?!ニヒヒ笑」

 

 

 登園して、帳面に出席シールを貼る子ども達…

「もっと貼りたいよ~!」

とお家の方を困らせる場面を何度か見かけたので…

 

 

「だったら好きなだけ貼っていいよ~!」

 

最初はノートに貼って楽しんでいたのが、自分の体に貼ってみたり、

壁や床に貼ってみたり…汗・焦る汗・焦る

 

 

 

でも、思いっきり遊ぶ経験は子ども達の育ちにはとても大切です!

 

大好きなシール貼りがこいのぼりになりましたにっこり

 

 

毎日楽しく、子ども達の「やってみたい!」の気持ちを大切に

1年間を過ごしていきたいと思いますので保護者の皆様、

よろしくお願いします!