子育て支援住宅「エミナール那珂川」入居者募集中!
新着
園の様子

園の様子

はりきってGO!

 きりん組は、今日、馬頭公園で遊んできました。

 

  めざせ!馬頭公園!!

 別雷神社の横を通って。

 

 なかTVの近くを通って。

 

 馬頭小学校の前を通って。

 

 途中立ち止まって桜を見て。

 

 いよいよ馬頭公園の入り口に!

 

 今回はいつものルートではなく急な坂道を登ります。

 

 

 きりん組でなければ登れないような道・・・。

 きりん組だからできる!!そんな意欲で前に進みます!

 

 「まだかな・・・。」

 「もう少しだよ!」

 友達を励ます姿が見られました。

 

 「見えてきた!!」

 足取りも速く、前に!

 

 

 年長組だけということもあり遊びもパワフル!

 たくさん遊んできました。

 

 まだまだ遊び足りない!そんな様子で公園を後にしました。

 

 景色を眺めながらゆっくり降りていきます。

 

  下り坂を恐がっている子に「大丈夫?」と手をつないであげる姿も。

 

 「こども園まであと少しだ」

 途中疲れた様子もありましたが、最後までしっかり歩く姿に年長児としての意気込みを感じます。

 

 今回の園外保育は、馬頭公園を目的地として、目指す思いが子ども達の中にあり、前に前にと進む姿に年長児としての意欲が感じられました。また、友達と助け合う姿にこれからの年長児としての育みたい姿が見られました。

 まだまだ、きりん組は始まったばかり。これからも意欲をもって様々なことを楽しめるような一年間にしていきたいです。

進級おめでとうございます(幼児組)

 新年度がスタートしました!

 

 新しいりす組

 初めての幼児組の部屋にウキウキした様子です!

 慣れずにドキドキした様子の子ども達もいましたが、先生に優しく受け止められると安心したようでした。

 

 新しいうさぎ組

 新しい環境にドキドキわくわく興味津々な子ども達!

 気に入った遊びのコーナーで楽しでいました♪

 

 新しいきりん組

 「やったー!きりん組だ-!!」進級の喜びの声を上げる子ども達!

 うさぎ組の時に遊んだことを楽しむ姿もあれば、新しい遊びを楽しむ姿もあり、スタートから全開な姿が見られました。

 

 今年度も楽しい毎日を過ごし、遊びを通して学ぶことを大切にしていきたいと思います。

 

令和元年度 卒園式

   令和2年3月19日(水)

ぽかぽか暖かい春の日・・・

 令和元年度の卒園式が行われました。

園長先生から、一人一人に修了証書が授与されました。

みんな緊張した様子でしたが・・・

担任の先生から名前を呼ばれると「はい!」 

元気に返事ができました。

 園長先生は1歳のときの、担任の先生・・・

 「赤ちゃんの頃から大変お世話になりました」にっこり

保護者会長さんからもお祝いの言葉をいただきました。

 

 「いっぱい遊んで、いっぱい笑って、いっぱい泣いて

   こんなに大きくなりました!!」

お家の人に感謝の気持ちを伝えて・・・

 

 感動の卒園式が無事、終わりました心配・うーん

最後に先生からお祝いの花束をいただいて・・・

お家の人と手をつないで会場を後にしました。

廊下では、小さい組さんが紙吹雪でお祝い・・・

「おめでとう!!」「おめでとうございまーす!!」

 

 その後・・・

小さい組さんは

お祝いの紙吹雪を集めて・・・

大切に持ち帰りました。

 

 今年度は感染症拡大防止のため、在園児の式への参加は

見送られましたが、お祝いの気持ちは十分伝わったことと思います。

 

 『きりん組さん、ご卒園おめでとうございます!!!』

 

 

 

 

 

お別れ会

 <お別れ会前日>

 お別れ会の準備をりす組とうさぎ組が進めてくれました。

 

 

 りす組がお遊戯室に続くスロープの壁に花を飾ってくれました。

 

 りす組の作ってくれた花に加えて、うさぎ組が輪つなぎで華やかに・・・

 

 お別れ会の文字を貼り・・・

 

 プログラムを貼って・・・

 

 きりん組の似顔絵を貼りました。

 

 準備OK!!

 

 <お別れ会当日>

 きりん組の入場!

 卒園式のように、一礼してかっこよく入場する姿に見入るりす組とうさぎ組。

 拍手で迎えます。

 

 きりん組が整列して、いよいよお別れ会がはじまります。

 

 司会進行はうさぎ組の子が交代で行いました。

 

 園長先生からきりん組に「残りあとわずかな園生活なので、今日のお別れ会も楽しい思い出を作ってくれたら嬉しいですね」りす組とうさぎ組には「きりん組さんに遊んでもらったので、ありがとうの思いで準備を進めてくれましたね」

 

 続いてお楽しみの時間です。外へ!

 まずは4チームに分かれて対抗リレーです!

 

 いよいよアンカーへ!

 りす、うさぎ、きりん組の混合チームでそれぞれ力を合わせてバトンをつなぎました!

 

 ゴール!!

 異年齢児が一緒になって競うことも楽しいようで、チームの仲間を応援したり勝敗を喜んだり悔しがったりして、思いを共有していました。

 

 次はドッジボールです!

 きりん組がりす、うさぎ組にルールを優しく教えてくれました。

 

 きりん組が普段から楽しんでいる遊びをりす、うさぎ組も一緒に楽しむことができてお楽しみの時間は盛り上がりました♪

 

 次のお楽しみは先生達による遊戯「パラダイス銀河」

 キレッキレッの動きに子ども達は大興奮!!

 

 決めのフォーメーションポーズもバッチリ!!

 

 最後にプレゼント交換をしました。

 りす組は手作りのペンダントと紙粘土マグネットです。

 きりん組の子ども達の首にりす組の子がかけてくれました。

 

 うさぎ組からは、手作りのペン立てを。

 自分がプレゼントしたい相手を決めて作ったこともあり、思いをたくさん込めました。

 

 きりん組からは、全クラスに手作りのカレンダーのプレゼントがありました。

 プレゼント交換ではお互いに嬉しいようで「ありがとう」の言葉に深い思いを感じました。

 

 別れの言葉ではりす組、うさぎ組が心のこもった「ありがとう」と、小学校に行っても「がんばって」という応援の言葉がありました。

 

 

 

 今回の卒園式は在園児が出席しないため、当日の雰囲気を感じられるように、卒園のことばと卒園のうたをうたってくれました。あたかも卒園式に参加できたようなひとときでした。

 

 お別れ会は、終始楽しいという気持ちがいっぱいの中で、「ありがとう」というお互いの思いもつなぎあう会でした。

 今年度の最後の日まで、たくさんの思い出を作り、それぞれの新しい年度を迎えてもらいたいですね。

うさぎの散歩

 那珂川町版画コンクールの作品を見に、お友だちと一緒に広重美術館へ行きました。

 

 

 あと少し!

 

 広重美術館に到着!

 

 館内には、ひな人形が・・・

 

 展示会場へ

 

 小・中学生の作品を興味深く見る子ども達。

 

 先生「これはきりん組さんの〇〇くん、〇〇ちゃんの作品だよ」

 子ども達「〇〇くんの!?」「すごいね!」

 お友だちの作品を熱心に見ていました。

 

 『最優秀賞』大金夢華ちゃんの作品です!!

 

 展示会場を出るとひな壇飾りがありました。

 興味津々だったので先生からひな壇についてのお話がありました。

 

  広重美術館は、公共の場なので

 それを意識して静かに見学する姿が見られました。

 

 広重美術館でりす組、きりん組と別れうさぎ組は乾徳寺へ!

 

 本堂を目指して進みます!

 

 門をくぐり。

 

 観音様に見守られながら前に進みます。

 

 本堂に到着!

 これより、奥の池を目指して探索を開始!

 

 

 奥へ探索!

 

 坂道をいくと道の脇にはかわいいお地蔵さまが(^_^)

 

 どんどん登って奥へ!

 「何があるのだろう?」と期待が膨らみます。

 

 「気をつけてね」と友達を気遣いながら進みます。

 

 この先には、何が・・・

 

 

  帰りには下り坂が

 「こわい(>_<)」と言う子に「手をつなげば大丈夫だよ」と優しく助けてくれる姿が見られました。

 困ったときには助け合う姿があり、成長を感じます。

 

 帰り道で観音様に元気にあいさつをします。

 「またね!」

 

 お寺を出て休んでいると・・・。

 雪が降ってきました!

 

 雪の降る中、寒さに負けず元気に帰る子ども達。

 「雪だ!雪だ!」とはしゃいでいました(^_^)

 

 園が見えてくると空が晴れました!

 

 今回のお散歩では、美術館で見学したりお寺の近くを探索したりして楽しい時間でした。

 うさぎ組の冒険は始まったばかり。

 ぼくたち、わたしたちの探検はこれからだ!!

 次回の冒険に楽しみを持ち越します(^O^)