茂原市立茂原中学校
          
 
    住所茂原市高師427
        Tel :  0475-22-2320   Fax:  0475-25-9373 
URL: kanri@mobara-j.mobara-lcs.jp

  茂原中学校のホームページへようこそ
    本年も茂原中学校の教育活動にご支援・ご協力いただき、心より感謝申し上げます。
         
          ☆新型コロナウイルスの対応ページを作成しました☆
 

訪問者人数

あしあと250859

生徒が描いてくれました!

 

家庭学習

ラインズeライブラリ 
              
       携帯QRコード
 

茂中オリジナルTシャツ販売中!

 

茂中ハンドタオル見本

 
 

茂中オリジナルタオル絶賛発売中!

 
合理的配慮の提供について
 障害者に対して、合理的配慮の提供をすることが法的に義務づけられました。これはH28.4.1に「障害者差別解消法」が施行されたことに基づくもので、平成30年度はすでに4月5日に保護者の皆様にその申し出の文書を配布致しました。何らかの合理的配慮が必要な場合は担任を通して申し出て下さい。
合理的配慮の提供-1-1.pdf
合理的配慮の提供-1-2.pdf
合理的配慮の提供-2.pdf
 

お知らせ

茂原市立茂原中学校
297-0029
千葉県茂原市高師427
Tel:0475-22-2320
Fax:0475-25-9373
 

保護者メニュー

10月も終わり(10月31日)

明日はハロウィンです。元々はヨーロッパのケルト人のお祭りで、その一年の収穫を祝い悪霊を追い出す行事が由来と言われています。ちなみになぜ仮装をするのかと言えば、「悪霊に紛れるため」。一年の終わりは悪い霊もやってくるので、連れて行かれないように仮装するらしいです。ハロウィンに仮装をするときは、隣の人が本当に人間なのか・・・気をつけて下さいね。
3年生の社会では、三権について調べ学習をしています。社会の様々な機関がどのようにかかわっているのか、調べたことをレポートにまとめていました。裁判員など、社会制度についてもあと数年で関わってくるものもあります、よく知っておかないといけませんね。
 

もうすぐハロウィン(10月29日)

10月31日はハロウィンということで、ALTのクリオ先生がカウボーイの姿で登場しました。テンガロンハットが似合うクリオ先生。英語の先生とのノリの良いかけ合いで授業も盛り上がりました。
教育実習生の先生も本格的に授業を行っています。中部地方の地理について、雨温図などを参考に自然環境を教わりました。
もうすぐ各学年の校外学習があります。2年生の先生方はうどん作りの事前研修も終えて学年全体で校外学習へ向けて盛り上がっています。今日は一足先に校外学習に出発する3年生の事前指導が行われました。

 

面接の練習(10月28日)

今日は3年生の面接ガイダンスがありました。
緊張するとうまくこたえることができない・・・というのはよく聞きますが、緊張してよく分からない答えを言ってしまうという事もあります。よく聞く話が「家業(かぎょう)は何ですか?」という質問に対して「かきくけこ!」と答えてしまうというもの・・・お家のお仕事を聞いているのに、面接官もぽかーんですね。しっかりと練習をして、緊張しないようにしましょう。
1年生の国語では、古文の内容をやっていました。昔の人達の言葉や文章をすらすらと読めるとかっこいいです。暗記して読む事を諳んじる(そらんじる)と言います。頑張って覚えましょう。

先生方の面接デモンストレーションもありました!
 

実は・・・(10月27日)

合唱コンクールも終わり、まだ目をつぶると歌声が聞こえてきそうな様子ですが、実は中間テストまで約二週間となっています。
二学年の理科では回路の電圧の測定を行っていました。ちなみに日本の住居用電圧は100Vまで、ヨーロッパでは200Vと、国によって違いがあるらしいです。海外旅行に行くときは、日本の家電は電圧が合わなくて使えないことがあるらしいですね。
VサインではなくてボルトのV!
小学校から交流として2名の先生方がいらっしゃいました。ようこそ茂原中学校へ。
 

秋の一日(10月26日)

三学年のあるクラスの教室前にはまだひまわりが咲いていますが、風の冷たさに秋を感じる時期となりました。校内では、休み時間や放課後に聞こえていた歌声がなくなり、寂しさもありますが、次の目標へ向けて切り替えていきましょう。
部活動は新人戦も一段落し、県大会やその先の大会へ向けて練習を進めています。今日は、バレー部とテニス部、そしてバスケ部の県大会の様子を掲載したいと思います。

今日から新しい教育実習生の先生がいらっしゃいます。教科は社会!どんどん話しかけよう!
 

合唱コンクール(10月23日)

本日、無事合唱コンクールが開催されました。
歌うの語源は「訴う(うったう)」であり、相手に伝えるべきことを歌詞に乗せてなげかけるという説があります。
どのクラスもすばらしい歌声、鳥肌の立つような迫力がありました。生徒の皆さんの歌詞のメッセージ、体育館全体に伝わっていました!

 

水滴りて石を穿つ(10月22日)

コツコツと小さな努力を続けることで、大きな成果を挙げるという意味です。
これまで一ヶ月たくさん練習した合唱も、いよいよ明日がコンクールとなります。合唱曲の仕上がりとともに、クラスの絆も強くなってきたと思います。各クラスの思いのこもった合唱を体育館に響かせましょう。

指揮者も伴奏者も最後の仕上げです!
 

できばえは・・・(10月21日)

今日は茂原中のリクエスト献立でした。明日は前日準備という事もあり、放課後にしっかりと練習できるのは今日が最後です。今日のメニューはからあげということで、どのクラスもしっかりとスタミナを付けて放課後の練習にのぞんでいました。
泣いても笑ってもあさってが本番です。頑張りましょう!
 

3年最終リハーサル(10月20日)

今日は3学年最後のリハーサル。自由曲が歌われました。
前回の課題曲では、どのクラスも勝るとも劣らない歌声。今日の自由曲では、クラス毎に違った魅力やクラスのカラーを歌にのせてくれました。リハーサルの段階でも聞いていて鳥肌の立つ歌声。本番にむけてさらに練習に励んでいます。
 

合唱コンクール間近(10月19日)

いよいよ今週は合唱コンクールがあります。3年生はその前に最後のリハーサルがあるという事で、自由曲を中心に練習を進めていました。学校の至る所で歌声の響く時期。金曜日はどんな完成度になるのか、たのしみですね。
3年生の国語では、万葉集や古今和歌集と言った時代の和歌を読んでいます。1400年前の人々の和歌とはいえ、真っ白な洗濯物に夏を感じたり、楽しい夢が覚めてしまったことを残念に思ったり、宴会から早く帰りたくて言い訳を言ったりと、私達とそれほど違わない感性を持っていることが分かりました。

職員室前の掲示物も完成しています!各クラステーマ画がすばらしい出来です!
 

旅立ち(10月16日)

今日は朝からとても寒く、休み時間なども換気のために開けている窓から吹き込む風に「寒い!」と言う声が聞こえました。秋を飛び越えて急に冬がやってきそうです、体調管理に気をつけましょう。
今日は体育の精錬授業が行われ、これで三週間の教育実習が終わりました。様々なことがあった三週間だったと思います。子どもたちにとっても、授業だけでなく日常生活や部活、合唱練習など様々な場面で刺激になったと思います。
 

進路へ向けて(10月15日)

今日は、三年生の進路説明会がありました。受験の日程や必要な書類、どんな選択肢があるのか、推薦や専願・併願とは、様々なことについて説明がありました。受験生は初めてのことで不安もあると思います。日程を良く確認して、わからないことはすぐに質問してください。
三年生と二年生のクラスにて、教育実習生の精錬授業が行われました。3週間の実習の成果を発揮した授業が行われました。実習生の皆さん、これからも頑張って下さい!
二年生の家庭科では、悪質商法についての授業でした。悪質業者との電話をロールプレイングして、悪質業者の手口や対応を学びました。
今日は、世界手洗いの日です。コロナだけでなく、インフルエンザなどの予防もかねて、石けんを使って手を洗いましょう。
 

三年中間発表(10月14日)

今日は三年生の中間発表がありました。三年生は自由曲・課題曲とありますが、今日は課題曲のみ。初めて他クラスに発表することもあって、緊張した様子でしたが、三年生らしい美しい歌声でした。
1年4組にて、保健の精錬授業が行われました。正しい睡眠をとるために、みんなでスマートフォンの使い方や寝る前起きたあとの行動を考えました。
 

中間発表開始!(10月13日)

今日は一年生の合唱コンクール中間発表でした。早いものでもう合唱コンクールまで10日となりました。各クラス様々なドラマを乗り越え、合唱を作り上げています。中間発表での一年生は、体育館の広さに臆することなく大きな声で歌えていました。明日は三年生の中間発表。高難易度の歌が続く三年生ですが、
「他のクラスどうこうではなく、自分たちのこれまでの練習の成果を発揮しましょうby二組担任」
担任の先生もこう言っています!頑張りましょう!
 

新生徒会役員任命(10月12日)

今日は俳人松尾芭蕉の命日です。「月日は百代の過客にして行きかう年もまた旅人なり」で始まる「奥の細道」。月日は永遠の旅人であり、人生は旅そのものである。人生の意味を見つけるべく旅に出続けた芭蕉は、辞世の句でも「夢は枯野を駆け廻る」と詠みました。芭蕉の旅は死後も続いているのでしょう。
先日行われた選挙の結果、新しい生徒会役員が任命されました。旧生徒会役員からの応援のメッセージを受け、所信表明を行った新生徒会。コロナ禍で様々な制限がかかる中ですが、茂原中学校の新しいリーダーとして頑張って下さい。
新しいニュースはまだ続きます。本日新しいALTとして、クレオ・オパオノ先生が着任されました。よろしくお願いします。
 

前期終了(10月9日)

今日は前期の終了です。今年は各学年ごとの集会となりました。賞状披露では席書や新人戦の表彰が有り、生徒たちは今年もたくさんの賞を獲得しました。また、生活委員会の鍵の抜き忘れ点検について、優秀だったクラスが表彰されました。後期もキーを抜かずに鍵を抜けると良いですね。
午後には通知表が配られました。出来なかったところは直し、出来ていたところはさらに伸ばせるように、後期も頑張って下さい。

「ホームページに使って下さい!」との伴奏者さん。合唱練習は順調ですか?
 

生徒会選挙投票日(10月8日)

今日は生徒会選挙の投票日。テレビではアメリカ大統領選挙のニュースが流れていますが、本校はアメリカより一足早く投票日を迎えました。これまで候補者達はお昼休みの選挙活動を行い、放課後は立会演説の原稿の読み練習をしていました。
今日は推薦責任者の先輩達による応援演説。先輩らしい堂々とした演説に緊張もしたと思います。しかし各候補者とても立派な演説を行い、有権者である生徒たちに自らの思いを伝えていました。
有権者の生徒たちも粛々と聞き、各候補者へ自分の願いを伝える投票をしていたと思います。これから社会に出て、選挙を迎える時にはしっかりと意見を聞いて、思いを託せる候補者を選んで下さい。
 

中高連携授業!(10月7日)

今日は、高校から先生をまねいて出張授業をしていただく中高連携授業がありました。
もうすぐ受験を迎える三年生にとっては、進路選びの大きなきっかけになるだけでなく、実際の高校がどんな授業をしているのかを知る機会にもなるという事で、みな真剣に授業へ取り組んでいました。
専門学科の授業では、プログラミングや裁縫、フラワーアレジメントといった普段の授業では体験の出来ないものもありました。今日の体験を進路選びに生かしていきましょう。
 

気温安定せず(10月6日)

なかなか気温も下がらず、ブタクサの花粉が大発生しているとニュースで見ました。秋の花粉症もかなり辛いものと聞きます。もう少し秋らしい気候になると良いですね。
今日もお昼の時間には選挙運動が展開されました。三年生の教室という事で、緊張する姿も見られましたが、堂々とした態度で挨拶をしていました。
教育実習も中盤にかかり、各教室で実習生による授業が展開されています。部活動でも実習生にアドバイスをもらう生徒の姿も有り、とても良い刺激になっていますね。
 

選挙活動開始(10月5日)

今日からノーベル賞の発表が始まりました。コロナ禍が続く中、3年連続で日本人受賞者が出るのか、明るいニュースを期待します。ちなみに個人的に気になる文学賞は9日。今年は誰になるのでしょう。
次期生徒会の選挙活動が始まり、候補者が給食時間に教室で挨拶を行いました。これからの茂原中学校の代表となれるよう、頑張って欲しいと思います。3年生の先輩達も、期待のまなざしを向けていました。
今年の生徒会選挙は放送を使って行われます。毎回のお昼の放送に加え、テストや行事など様々な場面で活躍する放送室。長い間使っていけるように、委員会によってきれいに使われています。
 

いろいろな授業(10月2日)

今日は授業の様子をお伝えします。
1年生の英語では、英単語を使ったしりとりをおこなっていました。もう1年生もたくさん英単語を覚えたようです。語句の最後のアルファベットを見て、知っている単語の綴りを思い出しながら取り組んでいました。
2年生の英語では、教育実習生の先生による授業が始まっていました。皆が知っている映画をテーマに、行動の目的を伝える英文を作っていました。
 

今日から神無月(10月1日)

今日から10月です。10月は「神無月」とよばれています。これは、この時期は日本中の神様が本部である出雲大社へ出社してしまうことが由来だと言われています。ちなみに出社の理由は「人の縁を決めるため」の会議。良いご縁に巡り会いたい人は会議の成功を祈りましょう。
今日は全校学力テストが行われました。テストという事で制服での登校。3年生は体験入学などで着た日もありましたが、1,2年生は本当に久しぶりの制服でした。まだ着慣れない様子もありましたが、制服とは学校の看板です。大切にして下さい。

こんなところになにかのさなぎが・・・