今月の学習・生活目標

 

お知らせ

 

ノーメディアデーについて

絵文字:星毎週水曜日は「ノーメディアデー」です。テレビ絵文字:パソコンやゲーム絵文字:携帯電話などをやらない。または視聴する時間を減らす等の取り組みの協力を各家庭でお願いします。絵文字:星平成26年12月3日(水)より始まりました。絵文字:キラキラ
 
一斉メール配信サポートページ
↑メール配信登録でお困りの方はこちらをご覧ください。

株式会社ユーキャン コールセンター
【フリーダイヤル】0120-940-661(保護者用)
【営業時間】平日 9:00~18:00
【メール】smbinfo@schit.net【ポータルサイト】https://schit.net
 
学校名
益子町立七井小学校

住 所  
栃木県芳賀郡益子町大字大沢202

郵便番号 321-4104
電話番号 0285-72-2404
FAX番号 0285-72-7593
 

オンライン状況

オンラインユーザー5人
ログインユーザー0人
登録ユーザー33人

カウンタ

since4666405
site renewal 2009.4.1

ログイン

お知らせ

七井小ホームページ作成、公開のガイドライン
1 Webページ公開の目的
①益子町立七井小学校(以下本校と表現する)の教育活動(教科、総合的な学習、学校行事、児童会活動、クラブ活動等)を保護者・地域に公開し、教育活動への理解と協力を得、開かれた学校を実現するために活用する。
②本校の教育活動を公開、発信し、保護者・地域の方からの意見を仰ぐことで情報の双方向性を生かした交流の場とする。
③児童にインターネットを活用させるなかで、個人が有する情報の尊重やプライバシーの保護、著作権への正しい理解など情報モラル教育、情報安全教育を行う。
④e-ラーニングの機能を活用することで、担任と児童の間で学習の情報交換を行い、学習効果を高め、情報化社会や国際社会において必要な能力を養成する。
⑤保護者にメール配信を行う機能やパスワード発行機能を活用し、学校の情報を安全に伝える。

2 禁止事項
①Webページ公開の目的からはずれたページは登録を禁止する。
②職員が守秘義務に違反する内容を登録することは禁止する。
③Webページ公開の目的からはずれたリンクをはることを禁止する。
④著作権法に違反した内容を掲載することは禁止する。


3 ホームページ作成上の注意事項
  ①公表するデータは著作権法に違反しないものに限る。
  ②公開するにあたり、不必要なプライバシーに関する情報、他人、他団体を誹謗中傷する内容は登録しない。
  ③原則として、児童個人が特定できる写真は公開しないものとする。
  ④やむを得ず、個人が特定できる写真の掲載を公開する場合には、保護者と児童本人の了解をとってから、一般公開する。
  ⑤すべてのページに著作権を主張する旨を明記する。また、作文や絵画などの作品を公表する際にはそれぞれの著作物にも著作権を主張する旨を記す。                         


(c)Copyright 益子町立七井小学校2007 All rights reserved.
   益子町立七井小学校のページの著作権は、益子町立七井小学校に帰属します。ただし、ページ内の写真・絵画・ 作文・その他作品などの著作権は、それぞれの著作権を主張している者に帰属します。(著作権を放棄すること
 を表明していない著作物は益子町立七井小学校を著作権者とします。)このホームページの記事・データ・写真 およびイラストなどの無断複製、転記を禁じます


コンピュータ利用上の留意事項(児童用)


コンピュータはみんなのお友達です。次のことに注意して使用してください。
1 担任の先生の許可をもらってしようしましょう。
2 コンピュータをたたいたり、コンセントを引っぱったりしないようにしましょう。
3 使っている時に、いきなり本体のスイッチから電げんを切らないようにしましょう。
4 ほこりの多いところをきらうので、パソコンの周りはいつもきれいにしておきましょう。
5 一度にたくさんのキーをおしたり、クリックを何回もしないようにしましょう。


インターネットについて

 インターネットでは色々なことを調べることができます。
 調べ学習の時にみなさんも使ったことがあると思いますが、とってもくわしく書いてあって、自分の知りたいことを調べる時にとても便利です。でも、中にはうその内容や、みんなの名前や住所を悪いことに使おうとする人もいます。だれが見ているか分からないので、自分の名前や住所などを入力する時は、必ず先生に聞いてからにしましょう。また、インターネットには、みんなが好きな音楽や絵がたくさんのっています。見るだけならかまいませんが、学校のパソコンに保ぞんしたりしてはいけません。「著作権(ちょさくけん)」といって音楽や絵を作った人が「使ってもいいよ。」と言われないと使ってはいけないことになっています。インターネット上に、悪い言葉を書きこんであることもあります。そのようなページを見たり、そのような書きこみをしたりしてはいけません。インターネットを使用するときは、先生がいるときに使用するようにしましょう。


Eメールについて
 ・知らない人からのメールは開かないようにしましょう。
 ・パソコンを使えなくしてしまう「ウィルス」が入っているかもしれません。
 ・おかしなメールがきたら必ず先生に言いましょう。
 ・メールを書くときは、お友達のことを悪く言う内容は書いてはいけません。メールでは  顔の表情や声の感じが伝わらないので、じょうだんで書いたつもりでも、お友達をおこらせてしまうかもしれません。上手に言葉を考えてメールを書くようにしましょう。
 パソコンは色々なことが出来るけど、時々、調子が悪くなることがあります。 動きが止まったりしたら、先生をよびましょう。