福島県双葉郡川内村立川内小学校
未来に羽ばたく    福島県双葉郡川内村立川内小学校  
        川内小学校校章
    
                                                                                            平成16年度に川内一小・二小・三小が統合しました
 
 

カウンタ

COUNTER439131

QRコード

       携帯電話からもご覧になれます。
       携帯のバーコードリーダー機能で
       読み取ってご覧ください。
 

学校情報

〒979-1201
福島県双葉郡
川内村大字上川内字沼畑125
TEL:0240-38-2004
FAX:0240-38-2400
E-mail:kawauchi_e_school@rose.ocn.ne.jp
 
こどコミロゴ川内小学校のホームページは一般社団法人こどもコミュニティサイト協議会の東日本被災地子ども応援プロジェクトの支援により運営されています。
 
JASRAC許諾番号:E0705211735


 

copyright Kawauchi Elementary School all right reserved.

 

新着情報

 RSS

日誌

令和元年度修・卒業証書授与式②
パブリックスペース
03/12 11:10
令和元年度修・卒業証書授与式①
パブリックスペース
03/12 11:00
6年生を送る会
パブリックスペース
03/03 15:00
第3回授業参観・PTA総会
パブリックスペース
02/28 16:20
鼓笛移杖式
パブリックスペース
02/25 14:10

日誌

川内小からのお知らせ H31
12345
2020/03/12

令和元年度修・卒業証書授与式②

| by:川内小学校管理者
修・卒業証書授与式の写真part2です。
<学級でのお話~見送り>









11:10
2020/03/12

令和元年度修・卒業証書授与式①

| by:川内小学校管理者
 本日、川内小学校の「令和元年度修・卒業証書授与式」が行われました。
3月4日から、新型コロナウイルス感染予防のための臨時休業日となっているため、
予定より10日以上早いのですが、本日の実施となりました。
 9時、いよいよ式のスタートです。大きな拍手のなか、
中学校の制服に身を包んだ卒業生7名が堂々と入場しました。
国歌斉唱や学事報告の後、いよいよ卒業証書授与となりました。
一人一人が緊張した顔つきで、校長先生より卒業証書をしっかりと受け取りました。
次に、5年生の代表児童が修了証書を受け取りました
その後、校長先生と教育長さんの挨拶があり、
来賓の村長さんとPTA会長さんからご祝辞をいただきました。
祝電披露の後に、卒業祝い品と進級祝い品をそれぞれ代表児童が受け取りました。
別れの言葉では、卒業生が今までの思い出やこれまでの感謝の言葉、
これからの目標などをしっかりと呼びかけてくれました。
呼びかけの後に、卒業生は「さようなら」を7人で堂々と歌いきりました。
在校生からは、代表児童からのはなむけの言葉があり、
卒業生に「大空がむかえる朝」の歌を贈りました。
式の最後に校歌を歌い、卒業生の退場となりました。
退場の際に、卒業生から保護者の方々にそれぞれお花と感謝の言葉も贈りました。
その後、記念撮影を行い、学級に戻って担任の先生から最後の話がありました。
卒業生や保護者の方々もそうですが、担任も感極まっていました。
最後に、昇降口前で在校生と職員が卒業生を見送りました。

3月3日に、1回だけしか練習をしていないにもかかわらず、
卒業生も在校生もとても立派な態度で、感動の修・卒業証書授与式となりました。
卒業生の皆さん、そしてご家族の方々本日はおめでとうございます。
そして、卒業生の皆さん6年間本当にありがとう!
中学校でも、今までのように友達と支え合いながらがんばってください。
また、1年生から5年生の本日の姿を見て、
来年も川内小のすばらしい伝統が引き継がれると確信いたしました。
お忙しい中お越しいただき、ご挨拶いただきました3名の来賓の方々、
ご祝電をいただきました皆様、本当にありがとうございました。

<朝の様子から卒業証書授与式の退場、記念撮影までの写真>
















11:00
2020/03/03

6年生を送る会

| by:川内小学校管理者
 6年生を送る会が行われました。
新型コロナウイルスの感染予防のため、明日から臨時休校となるので
修・卒業式をのぞくと、今年度最後の授業日で、最後のイベントとなりました。
当初は6日に行われる予定だった会を急遽実施いたしましたが、
5年生が実行委員となり、準備を進め会を運営してくれました。
まず、6年生が手拍子と全校生のアーチでむかえられ入場しました。
次に校長先生から、今までの6年生の活躍ぶりについて話がありました。
5年生の実行委員の代表あいさつの後、学年の発表がありました。
1・2年生は、「パプリカ」のダンスで感謝の気持ちを体いっぱいで表現しました。
3・4年生は、「カントリーロード」を合奏で演奏し、感謝の思いを表現しました。
その後、記念品贈呈で、6年生一人一人に全校生からの寄せ書きがプレゼントされ、
全校生から「ふるさと」の歌のプレゼントを贈りました。
最後に6年生から代表のあいさつがありました。

5年生が立派に会を運営してくれたことに、とても頼もしさを感じました。
また、1~4年生も短い期間で発表の準備をしてくれてありがとう。
そして何より、6年生。本当にこの1年間川内小をしっかりと引っ張ってくれました。
本当にありがとう!!
12日の卒業証書授与式での晴れの姿を楽しみにしております!

小学校は明日から臨時休業日となり、12日が卒業証書授与式と修了式となっております。
















15:00
2020/02/28

第3回授業参観・PTA総会

| by:川内小学校管理者
 本日、今年度3回目の授業参観と学級懇談会、そしてPTA総会が行われました。
まず、13時30分から各学級の授業参観です。
1~3年生は今年できるようになったことや思い出の発表など、
それぞれの学年で工夫した発表があり、
保護者の方々も笑顔で発表を見たり聞いたりされ、大きな拍手をいただきました。
4年生は社会、5年生は道徳の授業で、1年間の成長した姿を見せることができました。
6年生は、今までの学習の様子や行事等の写真から活動の様子について発表した後、
6年間の成長の姿を、1年生から6年生までの写真のスライドで振り返り、
その後家族の方々に感謝の手紙をそれぞれに渡しました。
成長したお子さんの姿に涙する保護者の方もいらっしゃいました。
 参観後は、PTA総会がランチルームで行われ、
今年度や来年度の事業・予算等について審議されました。
また、新型コロナウイルスの感染への対応策についても、
教育委員会や学校から説明をしました。
 最後に各学級で学級懇談会があり、今年1年間を振り返ったり
春休みの過ごし方について話し合ったりしました。

 年度末のお忙しいところ、ご来校いただきありがとうございました。
また、1年間のPTA活動、並びに学校へのご理解とご協力をいただきましたことに
感謝申し上げます。今後ともよろしくお願いいたします。








16:20
2020/02/25

鼓笛移杖式

| by:川内小学校管理者
 5時間目に、全校生で鼓笛の移杖式が行われました。
来年度の運動会に向けて、1~5年生で新しい鼓笛隊を編成し11月から練習してきました。
まず、6年生も入って今年度の鼓笛隊の演奏が行われました。
演奏後、6年生の指揮者から5年生の指揮者に指揮棒が移杖され、
5年生全員から決意表明がありました。
そして、いよいよ新しい鼓笛隊の演奏です。校歌等2曲が堂々と演奏されました。
その後、6年生一人一人から感想や激励の言葉がありました。
 今まで受け継いできた伝統を、今年もしっかりと6年生が下級生に引き継いでくれました。
今から、来年度の運動会が待ち遠しいです。





14:10
2020/02/19

こども園の棟上げ式

| by:川内小学校管理者
 今日は、校庭に建設が進んでいる認定こども園の棟上げ式が行われました。
小学生の他に、村長さんや副村長さん、教育長さんなど村の役場の方々や
保育園の園児達、先生方、そして工事関係者等、併せて100名ぐらいが集まっての式でした。
村長さんや工事関係者のあいさつの後、子ども達が楽しみにしていた投げ餅がありました。
やわらかいお餅と一緒に、たくさんのお菓子、そして輪切りにした大根がまかれました。
(大根を食べると胸焼けしない→「棟が焼けない」そうです。)
子ども達は、配られた袋にたくさん餅やおかしを拾っていましたので、
ご家庭で召し上がっていただきたいと思います。
その後、ヘルメットをかぶって工事の様子を見学しました。
初めて、間近で建物が建っていく様子や大きな重機を見て
少し圧倒されながらも、新しい保育園ができるのを楽しみにしているようでした。
令和3年4月、「川内小中学園」とともに新しい「かわうち保育園」もここでスタートいたします!!





11:15
2020/02/17

放射線授業

| by:川内小学校管理者
 5・6校時に放射線についての授業が行われました。
毎年行っている授業で、今年も坪倉正治先生(南相馬市立総合病院等に務める医師)が
来てくださり、専門的なお話をしてくださいました。
5時間目は1~3年生の授業で、放射線とは何かなどを画像等を使いながら
分かりやすく、そして時に冗談なども入れながら話をしてくださいました。
6時間目は4~6年生の授業で、坪倉先生はここ7、8年毎年川内小へ来てくださっているので
児童の顔も覚えてくださり、和やかな雰囲気でスタートしました。
下学年の内容よりは難しいお話でしたが、繰り返し分かりやすく説明してくださいました。
ほとんどの児童が「分かりやすかった」「来年も授業を受けたい」という感想を持っていました。
坪倉先生、お忙しい中、本当にありがとうございました。
また、この授業を設定してくださった村の保健福祉課や、原子力安全研究協会の皆さん、
大変お世話になりました。

尚、今回、坪倉先生をあるテレビ番組が密着しており、
今日の授業の様子を撮影していました。
3月7日(土)の朝8時からの「ウェークアップ!ぷらす」で放送予定だそうです。
ぜひ、ご覧いただきたいと思います。






15:35
2020/02/17

全校朝の会(表彰、6年生発表)

| by:川内小学校管理者
 今日は全校朝の会がありました。
まず始めに表彰がありました。
「ざぶん賞」で川内村村長賞を受賞した1年生と、
全員が取り組んだ「書き初め展」の、特選の児童が代表で表彰されました。
その後で、校長先生からのお話を聞き、次に6年生の発表がありました。
6年生は、今までの学習や行事等の取組について写真を提示しながら紹介してくれました。
最後に、卒業式で1~5年生の在校生が歌う「大空がむかえる朝」の練習をしました。
卒業式に向けて、式歌の練習は1月から始まっています。





08:20
2020/02/16

健康づくりソフトバレーボール大会に出場!

| by:川内小学校管理者
 今日は、川内村の「第16回健康づくりソフトバレーボール大会」が行われました。
今年はこの大会に、川内小学校の「はやぶさバレーボールスポーツ少年団」と
「かわうち野球スポーツ少年団」から、2チームずつ4チームが参加しました。
バレースポ少は、震災後活動していませんでしたが、今年度になって活動が再開され
初めての大会となりました。
開会式では、それぞれのスポ少から5年生が代表になり選手宣誓を行いました。
どちらのスポ少にも保護者の方々もたくさん参加され、一緒になって汗を流しました。
バレースポ少対野球スポ少の対決も2試合あり、好プレーがたくさん見られました。
終始笑顔の大会で、周りの他の選手の方々からも
「今年は小学生が参加して、とても盛り上がっている。」「小学生も上手だね。」
などという声が聞かれました。

参加された小学生の皆さん、保護者の方々、本当にお疲れさまでした。
両方のスポ少の今後の活躍を期待しております!!








12:40
2020/02/14

なわとび記録会

| by:川内小学校管理者
 3校時に、全校生でなわとび記録会が実施されました。
まず、校長先生のお話があり、次に係の先生から実施上の注意についてお話がありました。
体育委員長の誓いの言葉の後、準備運動をしていよいよ記録開始です。
まずはA種目(前方前跳び)で、1~4年生は2分間の間に、5・6年生は3分間の間に
何回跳べるかという種目への挑戦でした。
低学年の児童で1秒間に2回ぐらい、中学年や高学年の児童は1秒間に3回くらいのペースで
跳び続けて、好記録がたくさん出ました。
次にB種目(各自選択)で、一人2種目を選択し、30秒間で何回跳べるかに挑戦しました。
1年生は「かけ足跳び」や「あや跳び」などを行い、高学年になると「はやぶさ跳び」などの
高度な技に挑戦している児童もいました。
後で聞いてみると、A・B種目のどれかで新記録が出た児童が8割くらいいました。
最後に長なわ合戦(8の字跳び)を、いつもの縦割り班の3つに分かれて行いました。
2分間を2回実施し、その合計回数で競い、見事3班が優勝しました。
最後に表彰と講評があり、終了しました。
児童は、今までも朝から放課後まで時間があればなわとびの練習をしてきて、
今日もすばらしい記録がでており、とてもがんばりました。

また、応援にかけつけていただいた保護者の皆様ありがとうございました。






















11:15
12345
川内小学校