大沼中学校
 

メニュー

カウンタ

COUNTER64338

QRコード

携帯電話からもご覧になれます。
携帯のバーコードリーダー機能で
読み取ってご覧ください。
 

大沼中学校HPに戻る

 

大沼中学校ブログ

大沼中学校ブログ >> 記事詳細

2017/03/27

平成28年度修了式が行われました。

| by:大沼中
  24日、平成28年度修了式が行われ、修了証が授与されました。
 三浦校長先生の式辞では、修了とは「一定の学業や課程を学び修めること」であり、修了証を手にして初めて進級できること。2年生は3年生となり「大沼中の顔」に。1年生は「大沼中の心臓」となり中核となりそれぞれの学年で心構えを持つことことの大切さについてお話がありました。
 また、元フィギアスケート選手の鈴木明子さんが大切にしていた言葉「雑草のごとく」の紹介がありました。辛抱強く、踏まれても雑草のようにはねのけてあきらめずに努力をつづけていればいつか必ずできるようになる。という意味です。鈴木さんはこの言葉に支えられたとのことで、「言葉」は、人と人、心と心をつなぐ大切なもの。人のことを大切に思う心からの「言葉」の伝え合いを大事にして欲しい。そして、自分と人は違うこと。自分ができることをひたむきに頑張ることが大切だというお話がありました。
 また、修了式では1年の斉藤咲羽さん、2年の萬戸勇気君が学年を代表して、3学期を振り返っての作文発表が行われました。

12:03 | 投票する | 投票数(5)