大増中学校
 

大増中学校ブログ

大増中学校ブログ >> 記事詳細

2017/12/06

「考え、議論する道徳」の授業

| by:大増中
  2年生の道徳の授業を訪問しました。今日の授業の主題は「感謝]、資料は「『ありがとう』と言われる自分に、言える自分に」というものです。 他者への理解に努める感謝の心を持って行動しようとする態度の育成がねらいです。
 本校では、全校で「考え、議論する道徳」の実践を図っています。今日も、その実践で資料を活用して、「自分の考えを持つ」⇒「班で話し合う」⇒「学級全体で話し合う」⇒「自分で考える」の形で、生徒も積極的に取り組んでいました。題材を通して、自分で考え、その後、他の人と話し合うことで、考えを広げ、深めることができています。これからも、道徳の時間を大切にし、様々な体験を通して「豊かな心」を育成してくれることを願います。 

                 「一人一人が考える」 ⇒「班で話し合う」


各班で出た「いろいろな考え」

                    最後は、各自が「未来の私」への手紙を書く

16:57 | 投票する | 投票数(5)

メニュー

 

カウンタ

COUNTER124268

QRコード

携帯電話からもご覧になれます。
携帯のバーコードリーダー機能で
読み取ってご覧ください。