大増中学校
 

大増中学校ブログ

大増中学校ブログ
12345
2017/06/23new

「深い学び」を目指して! ~福祉講演会事後学習~

| by:大増中
 6月20日(火)の福祉講演会では、
   ❒ 視覚に障がいがある際の日常生活での支障
   ❒ 盲導犬の特性と役割の具体
などについて、講師の方のお話から学ぶことができました。
 今回の福祉講演会での生徒の学びを  “
深め”、“確かな” 学びとするために、次の事後学習活動を計画して実施しました。
   ◆ 視覚障がいや盲導犬に関する自分の思いをまとめる。
   ◆ 障害がある人もない人も、みんなが共に住みやすい町にするには何が必要かなどを
     テーマに小グループで話し合うなどして考えを共有する。

 2学年では、盲導犬に関する理解を深めるために、「ビデオ視聴」(本日1校時)を行いました。盲導犬や視覚障がいに関する理解が深まるだけでなく、「現在、障害のない自分にできることは何か」、「自分にできることを何かしたい」という気持ちが、さらに強まった学習(「ビデオ視聴」)になった様子です。
  


16:31 | 投票する | 投票数(1)
2017/06/22new

H29-学校総体予選での活躍!!【最終】

| by:大増中管理者
 今日、明日の2日間で実施される陸上競技で、学校総合体育大会の予選会が終了します。
 本日の陸上競技での本校生徒の活躍の様子をお届けします。






16:09 | 投票する | 投票数(3)
2017/06/21new

水泳の授業準備完了!-排水口触手による点検-

| by:大増中管理者
 本日までに、今年度の保健体育「水泳」の授業準備が完了しました。
 昨日までの数日をかけて、保健体育科の先生の指導・監督で、ハンドボール部、テニス部、剣道部の生徒の力を借りて、プール清掃が完了しました。清掃に力を貸してくれた生徒の皆さん、ありがとうございました。助かりました。
 また、昨日までに保健体育科の先生によって、「排水口」等のネジ締めを終え、先ほど教務主任が触手(実際に手で触れること)によって、ネジの閉まり具合を確認しました。
 生徒の安全を第一に考えて、「水泳」の授業を進めてまいります。
 なお、各授業日の生徒個々の健康観察等では、保護者の皆様にもご理解とご協力をお願いいたします。

〔キレイになりました!〕

〔排水口の触手による点検〕

13:12 | 投票する | 投票数(3)
2017/06/21new

一人一人が「問い」に挑む授業!

| by:大増中管理者
 晴耕雨読、いえ、晴天の日でもこんな授業を本校では展開しています。
  ◆1学年の理科では、“溶液の変色結果から目には見えない葉のはたらきを見つけ出す”
  ◆2学年の家庭科では、“ハンバーグや付け合わせをおいしく作るために工夫する”
  ◆3学年の英語では、“新しい表現方法を学んで ’実際の会話’ に活用する”
       社会では、“情報化社会でのよりよいツールの使用の仕方やモラルについて考える”
       音楽では、“合唱曲のよりよい表現(歌い方)を各パートで練り上げる”
「考える」ことは言うまでもありませんが、「見つけ出す」こと、「工夫する」こと、「活用する」こと、そして「練り上げる」こと、いずれも、立てた「『問い』に対する答えを見出す」ことに挑む、ということです。
 本校の生徒たちの「深い学び」を実現しようと、全教員が授業を展開しています。

 
〔1学年理科-①〕 

 
 
〔1学年理科-②〕 

 
  
 〔2学年家庭科ー①〕 

 
 
〔2学年家庭科ー②〕 

 
 
〔2学年家庭科ー③〕 

 
 
〔2学年家庭科ー④〕 

 
 
〔3学年英語ー①〕 

 
 
〔3学年英語ー②〕 

 
 
〔3学年社会〕 

 
 
〔3学年音楽ー①〕 

 
 
〔3学年音楽ー②〕 

10:23 | 投票する | 投票数(1)
2017/06/20new

共に生きる!~視覚障がいの皆さんと~

| by:大増中
 本日午後、福祉講演会を開催しました。視覚障害をお持ちの方にお越しいただき、
   ❒ 視覚障がいの方や盲導犬への配慮
   ❒ 視覚障害の方へのよりよい援助の仕方
   ❒ 視覚障害をサポートする機器     など
についてお話していただきました。
 生徒にとっては、今までに思いもしなかったこと、驚きや思い直すことなどがたくさんある学びの時間となりました。
 さらに、盲導犬が講師の先生を実際にリードする様子を拝見できたり、講師の先生が実際に使用なさっている支援機器を使用させていただく体験をさせて頂いたりして、生徒たちの実感や思いは、より強められました。
 今日の体験を伴う講演会を通して、生徒たちは、視覚障がいについての理解を深め、障がいを持たれている皆さんとよりよく共に生きようとする思いが高まった様子です。


                      

 

19:34 | 投票する | 投票数(1)
12345

メニュー

 

カウンタ

COUNTER84895

QRコード

携帯電話からもご覧になれます。
携帯のバーコードリーダー機能で
読み取ってご覧ください。