武里中学校
 

メニュー

カウンタ

COUNTER161761

QRコード

携帯電話からもご覧になれます。
携帯のバーコードリーダー機能で
読み取ってご覧ください。
 

武里中学校HPに戻る

 

武里中学校ブログ

武里中学校ブログ
12345
2017/04/26new

4月26日(水)の給食

| by:武里中
4月26日(水)の給食のメニューは
ごはん、牛乳、さばのみそ焼き、おひたし、肉じゃがでした。
今日の給食のおひたしは「小松菜」が使われています。
中学校の給食では、その理由は
カルシウムを含む量がとても多いからだそうです。
よく姿が似ている「ほうれん草」と比べると、
約3倍以上も多くカルシウムを含んでいます。
カルシウムは骨や歯の成長に欠かせないだけでなく、
神経の伝達をスムーズにして気持ちを落ち着かせ、
イライラ感をなくす効果もあります。
カルシウム以外にも、ウイルスの侵入を防いだり、
免疫力を高めたりする栄養成分や、
血が出たときに”かさぶた”をつくって、
血を止める栄養成分などが含まれています。
このように毎日の給食は
病気や怪我などに負けない体づくりを考えてつくられています。

15:00 | 投票する | 投票数(0)
2017/04/26new

授業の様子

| by:武里中
本日の授業の様子を一部紹介します。
それぞれ工夫して授業を進めていました。

美術


家庭科


社会


数学


道徳


英語

14:40 | 投票する | 投票数(1) | 今日の出来事
2017/04/25new

下校の様子

| by:武里中
1年生も部活動に入部し
武中の部活動もより活発になってきました。
下校時刻も意識している生徒も増えてきたようdす。
下校の様子を紹介します。



18:14 | 投票する | 投票数(0)
2017/04/25new

4月25日(火)の給食

| by:武里中
4月25日(火)の給食のメニューは
チャーハン、牛乳、いかのヤンニョムカンジャンかけ、
春雨サラダ、中華スープでした。
「ヤンニョムカンジャン」というのは
しょうゆ、ねぎ、にんにくなどを混ぜ合わせた
「韓国合わせ醤油」のことです。
呼びにくい名前ですが「ヤンニョム」には「薬味」という意味が、
「カンジャン」には「しょうゆ」という意味があります。
鍋料理や、チヂミ、ぎょうざなどのタレによく使われるほか、
調味料として豆腐や野菜にかけて食べる韓国定番の料理です。
武中の「ヤンニョムカンジャン」も本場韓国と同じように
調理員さんたちが手作りでねぎやにんにくを使ったピリ辛味に
仕立ててくれました。

16:25 | 投票する | 投票数(0)
2017/04/24new

4月24日(月)の給食

| by:武里中
4月24日(月)の給食のメニューは
ビビンバ、牛乳、トックスープでした。
「トック」は餅の入った韓国の伝統料理であるスープです。
日本の雑煮に似ている「トックスープ」は、
韓国では正月などに食べる料理だそうです。
本場では米で作った餅を切って、
肉と野菜と一緒に炒め、スープで煮て作ります。
「トック」は日本の餅に似ていますが、
朝鮮半島独自に発展してきたもので、
作り方や材料は地域によって違うそうです。
また、作る材料によって「コントック(大豆で作ったトック)」や
「ホットック(小麦粉で作ったトック)」などと名前が違ってきます。
日本の餅より伸びがありませんが、もちもちしていておいしくいただけます。

12:51 | 投票する | 投票数(0)
12345