豊春中学校
 

カウンタ

COUNTER96075

QRコード

携帯電話からもご覧になれます。
携帯のバーコードリーダー機能で
読み取ってご覧ください。
 

豊春中学校HPに戻る

 

豊春中学校ブログ

豊春中学校ブログ
12345
2017/07/20new

夏休みを有効に

| by:豊春中
○今日で1学期の授業も終了し、明日から42日間の夏休みに入ります。この夏休みには1学期の生活を振り返り、自分自身としっかり向き合ってほしいと思います。がんばった自分、がんばれなかった自分、伸ばしたい自分、生まれ変わりたい自分、いろいろな自分と向き合って、一回り大きくなって2学期を迎えられるよう、この夏休みを有効に使ってください。
○夏休み直前ですが、7月18日より中村勇佑先生が本校に着任されました。3年生の数学、そして、陸上部と男女テニス部の副顧問としてお世話になります。よろしくお願いします。(校長)


☆いつ聴いても素晴らしい校歌合唱

☆歌う姿勢もいいですね。

☆各学年代表の言葉とそれを聞く生徒たちは、まっすぐに繋がっている。

☆中村先生から着任のあいさつ。
13:53 | 投票する | 投票数(14)
2017/07/19new

見えないものを見る

| by:豊春中
○3年生は1学期終業式前日の学年集会を行っていました。さまざまな部門のがんばっていた人の発表を行って、友だちのよさを認め合っていました。「ああ、やっぱり」とか、「そうだったんだ」とか、いろいろな発見もあったのではないでしょうか。人には見える部分と見えない部分があるものです。それでも、見えない部分を見せてもらったときは、うれしいものです。誰かに見ていてもらえるって、いいですね。
○6月に植えたひまわりがすくすくと育っています。今日のニュースでやっていましたが、今年は雨が少なかったことから、ひまわりの生長がよくないようです。ひまわりだけでなく、桃やスイカなど、いろいろな作物にも降水量の影響が出ているようですね。職員玄関前のひまわりは、右の花壇と左の花壇の成長に大きな差が出ています。これは昨年も同じだったのですが、日当たりの違いが原因ではないかと思われます。ほんの少し位置が違うだけなのですが、太陽光の偉大さがわかります。夏休みには、きっときれいな花を咲かせてくれると思います。咲かせ隊の皆さんのおかげです。ありがとう!(校長)


☆各クラスの輝いている人の発表

☆同じ時に植えたひまわりでも生長に大きな差

☆花芽が育っていますね
21:30 | 投票する | 投票数(13)
2017/07/18new

学期末大掃除

| by:豊春中
○今日の午後は、学期末の大掃除が行われました。まずは、自分たちの教室をかたづけて、その後いつもの分担箇所へ行き、ふだんはできないところを中心に掃除を行いました。1階の窓そうじを行っていましたが、埃だらけの窓もすっかりきれいになりました。夏休みまで残り2日、気持ちよく夏休みを迎えられそうですね。ありがとう!(校長)


☆校長室の窓は、校庭の砂埃のたまりやすいところ。

☆二宮金次郎さんはいつも校庭を見守ってくれています。

☆横一列になって、一枚一枚丁寧に磨いていました。
22:20 | 投票する | 投票数(13)
2017/07/14

9月の取り組みを前に

| by:豊春中
○5時間目の体育館では、3年生の「福祉の仕事」出張介護授業が行われました。社会福祉法人埼玉県社会福祉協議会福祉人材センターから講師をお招きし、9月に行われる『ふれあいタイム』に向けての心構えを学びました。体育館には何台もの扇風機が運び込まれましたが、大変蒸し暑い中での授業になりました。しかし、講師の方の熱意に押され、生徒たちは真剣にお話を伺っていました。
○放課後の体育館では、2年生の保護者会が行われました。9月に行われる山村民泊体験に関する説明会でもありました。この時間もまだ蒸し暑い中での保護者会でしたが、大勢の保護者の皆様に出席していただきました。ありがとうございます。(校長)


☆「福祉の仕事」って、なに?

☆「福祉」の言葉の意味は?

☆扇風機大活躍
20:03 | 投票する | 投票数(19)
2017/07/13

歌声が響く学校って、いいなぁ……

| by:豊春中
○さいたまスーパーアリーナで行われる全国公立学校教頭会研究大会埼玉大会のオープニング行事(郷土文化紹介)に本校が合唱で参加します。披露する曲は、埼玉から生まれた名曲『旅立ちの日に』。本日は、その作曲者である坂本浩美先生(現:高橋浩美先生)にお越しいただき、ご指導を受けることができました。先生のご挨拶の後、『旅立ちの日に』を合唱しました。歌を聴いているうちに、なぜか卒業式にタイムスリップしたような気分になりました。そう、思わず涙がこみ上げてきたのです。不思議ですね、まだ7月だというのに。一生懸命に打ち込む姿には、人の心を動かす力があるということなのでしょう。
○先生のご指導は、まず体を動かし、表情豊かにすることから始まりました。生徒たちは、その魔法にかかってしまったらしく、終始にこやかに、(言葉は悪いですが)先生のいいなりに動かされていました。うれしくて楽しくて仕方がないといった様子でした。人の心をつかむことが、指導の第一歩なんだな、そう感じました。
○先生からは、この名曲の誕生秘話が語られました。作詞者の小嶋登校長先生と一緒に赴任され、3年間歌声の響く学校にしようと取り組んで、その集大成としてがんばった生徒たちに贈った歌が、今や日本中どころか、世界中で愛されるようになったなんて、夢のようなお話ですね。「ありがとう」という感謝の思いを込めて歌う先生の弾き語りは、私たちの心に響きました。8月2日には、全国の教頭先生の心に響く素晴らしい豊中生の合唱を披露できると思います。高橋先生、本日は貴重な時間をいただき、ありがとうございました。(校長)


☆高橋浩美先生の授業の始まりです。

☆はじめに『旅立ちの日に』を聴いていただきました。

☆真剣な表情で歌う生徒たち。

☆高橋先生の魔法が始まりました。

☆高橋先生の魔法にかかった生徒たち。

☆先生も魔法にかかってしまいました。

☆指4本、口に入るかな?

☆元気いっぱいに動く生徒たち。

☆声を出すって、楽しいね!

☆もう、楽しさが止まりません!

☆高橋先生の弟子1号?

☆高橋先生の弟子2号?

☆魔法のかけ方を教わる混声合唱団代表生徒。

☆やる気が止まりません。

☆『旅立ちの日に』は、生徒への「ありがとう」の気持ちを込めてできあがりました。

☆作曲者の高橋先生の弾き語りには感動しました。

☆感謝の気持ちを込めて、お礼のことばと花束贈呈。

☆放課後、さいたまスーパーアリーナで歌う生徒たちにご指導をいただきました。
18:30 | 投票する | 投票数(22)
12345