宮川小学校
 

メニュー

カウンタ

COUNTER81537

QRコード

携帯電話からもご覧になれます。
携帯のバーコードリーダー機能で
読み取ってご覧ください。
 

宮川小学校HPに戻る

 

宮川小学校ブログ

宮川小学校ブログ
12345
2018/09/21new

2年生公民館見学、4年生ビオトープ学習

| by:宮川小
 今日はあいにくの雨ですが、2年生は全員、元気に豊春地区公民館に出発しました。たくさん勉強してきてほしいです。

 4年生は、ビオトープでの学習を予定していましたが、雨天のため、生態系保護協会の方がプレゼンテーションソフトを使って、教室で宮川小学校のビオトープが出来るまでのことや、そこに住み始めた虫のことについて教えてくださいました。

 
 3校時は、音楽・算数少人数担当の教員の音楽の研究授業でした。5年生の「和音の美しさを味わおう」という学習で、子どもたちは、和音の移り変わりを感じながら、歌を歌ったり、楽器を演奏したりしました。授業者は、夏季休業を活用して、全国規模の音楽の研究大会に自ら希望して参加するなど、研究熱心な教員です。今日の授業では、そうして学んできたことが、子どもたちに還元されるようなよい授業でした。


 グループ練習では、「音量のバランスに気をつけて」という観点で、歌(主旋律)と鍵盤ハーモニカ(和音)のバランスを考えて、歌う人と演奏する人の人数を調整しながら練習をしていました。

09:42 | 投票する | 投票数(1)
2018/09/20new

3年生研究授業

| by:宮川小
 3年生の担任が、算数、道徳の研究授業を行いました。
 算数は、「何十×1ケタ」のかけ算の仕方についての学習でした。既に習っている「1ケタ×1ケタ」のかけ算の仕方の考え方を活かして、「20×3」の計算の仕方を考えました。「図さくせん」「たし算さくせん」「0をおいておくさくせん」など、これまでに使った作戦を活かして課題を解決しました。






 道徳は、「命あるものを大切に」という主題の学習でした。主人公アドルフの気持ちを考え発表したり、役割演技をしたりしました。最後は、主人公アドルフではなく、「自分が、これからどんな命でも大切にするためにできること」について考えました。





 「常態のレベルアップ」。研究授業のときだけ優れた授業を見せようとするのではなく、研究授業をすることをとおして、通常の授業のレベルアップを図っていきます。
19:46 | 投票する | 投票数(1)
2018/09/19new

4年生社会科見学

| by:宮川小
 本日は、4年生が社会科見学に行ってきました。昨日は大雨でしたが、今日は天気も恵まれ、元気に学校を出発しました。

 埼玉県庄和浄水場では、江戸川からくみ上げた水をきれいにする仕組みを学びました。大きなビーカーに汚れた水を入れ、浄水場でも使っている薬品を入れてかき混ぜると、どんどんゴミが固まっていき水がきれいになっていく様子も体験させてもらいました。

浄水場の施設を屋上から見学させていただきました。

 豊野環境衛生センターでは、春日部市で出たゴミがどのように処理されるのかを見学しました。ゴミ収集車で集めたゴミは一カ所に集められ、大きなクレーンで焼却炉に移され、900度の高温で焼却されるそうです。
 
 クレーン操作室は、ガラス張りになっていて、真下を覗くと大きなクレーンが直接見えます。操作は、目で見ながら操作していました。

 越谷市児童館コスモスでは、「月と星」という題のプラネタリウムを見ました。月がどう満ち欠けをするか、星はどうして色が違って見えるのかなど、頭上の360度のスクリーンいっぱいに映し出された映像を見て学びました。

 プラネタリウム視聴後は、「アルソミトラ」という植物が種を遠くに運ぶ原理を利用した模型を作りました。実験室のスペースの関係で、飛ばすところまではできませんでした。今日、その模型を持ち帰ったと思いますので、家の中で飛ばしてみてください。

17:24 | 投票する | 投票数(1)
2018/09/18new

3年学年活動

| by:宮川小
本日の5・6校時に、3年生の学年活動がありました。お菓子メーカーのカルビーの社員を招いて、お菓子の食べ方について、適切な量と時間を学ぶ「スナックスクール」を行いました。目安としては、1日200キロカロリー以内に抑えること、お菓子を食べるのは食事の2時間前までにすることなどを学びました。



 授業の最後の方には、「塩せんべい」や「ポテトチップス」などを、塩分の多い順に並べてみようというクイズにもチャレンジしました。塩分の取り過ぎにも注意が必要ですね。



19:05 | 投票する | 投票数(0)
2018/09/14

6年生算数の学習

| by:宮川小
6年生の算数は、「割合」の学習です。今日の課題は、ミルクティーを作るのに、牛乳と紅茶の割合が決まっていて、全体の量から牛乳の数値を求めるというものでした。身を乗り出して、友だちの説明を聞く児童、既習を活かして課題を解決しようとする児童、自分の考えを書いたノートを指さしながら説明する児童、とても意欲的に学習していました。この時間の授業者は、事前に担任の指導を受けた教育実習生でしたが、6年生の児童はいつもと変わらず意欲的に学んでいました。「担任だから」「この先生だから」ということではなく、誰が授業者でも変わることなく一生懸命学ぶ姿に、とても関心しました。



18:40 | 投票する | 投票数(0)
12345