豊春第二公民館
 

カウンタ

COUNTER30025

QRコード

携帯電話からもご覧になれます。
携帯のバーコードリーダー機能で
読み取ってご覧ください。
 
春日部市教育委員会
 

豊春第二公民館ブログ

豊春第二公民館 >> 記事詳細

2019/02/17

「昔ながらのナポリタン」はどんな味?

| by:豊春第二公民館

2月17日(日)
 わくわくクッキング 「昔ながらのナポリタン~あの味をもう一度~」

 今回は、ティールームチャチャのマスター「関根金次郎氏」を講師に迎え、誰もが懐かしさを感じるナポリタンンの作り方を教えていただきました。
 簡単そうにみえて、ちょっとしたコツでより美味しくなる、そんなお店で食べるナポリタンを目指します。


 まずは講師のお手本を見せていただきました。


    

  
 ナポリタンは、日本発祥のメニューなのだそうです。
 手順やコツなどの説明をしていただいているうちに、あっという間に出来上がりです!




  それでは、やってみましょう。。

   
  お店では、時短のために圧力鍋でパスタを茹でるとのこと。
  そこで、こちらのグループでは圧力鍋で挑戦です!



   圧力鍋がなくても・・・
   
   こちらのグループは、家庭にあるような一般的な鍋でやってみました。それでもOKだそうです!
  ただし、茹で時間については気を付けて絵文字:うーん 苦笑




   複数人分を作るには、パスタを茹でながら
   フライパンでは炒める作業の同時進行です。


   
  皆さん分担しながら作業を進めています。










               
        こちらのグループでは男性がお二人おりますが、
        こちらも皆さん協力しして手順よく進めています。



       
  出来上がったナポリタンのお味はいかがでしょうか?
  ケチャップの量で、それぞれ好みの味に仕上がったようでです。



         
         

       最後にコーヒーの淹れ方も伝授してくださいました。




   こちらが、本日のメニューです。
   コーヒーとサラダ付き、そしてナポリタンには卵焼きのトッピングが載せられ、サービス満点のメニューとなりました!
        

14:35 | 投票する | 投票数(4) | 今日の出来事