視聴覚センターブログ
 

視聴覚センターブログ >> 記事詳細

2017/12/08

小学生TV番組制作体験

| by:視聴覚センター所員
 視聴覚センターでは、市内の希望する学校の小学5年生を対象に「小学生TV番組制作体験」を行っています。
 社会科で学習する「情報化した社会とわたしたちの生活」の中のニュース番組作りについて、体験を通して学ぶ学習です。
 毎回制作したニュース番組とメイキング版を含めたDVDを作成し、担任の先生を通じてクラスに届けています。
 今日は粕壁小学校の5年1組が体験しました。 




【児童感想】
 今日はテレビ撮影の体験をして、私はテクニカルディレクターの仕事をしました。テクニカルディレクターの仕事は簡単かなと考えていましたが、案外難しくてTVの撮影は、ひとつひとつの役割が大変なんだということがわかりました。

 私はプログラムディレクターとして大変だったけれど、TV撮影が終わったあとに達成感ややりがいを感じたので すごく楽しかったです。

 今日はTV局の人の大変さがわかりました。メディア体験で編集の仕方もわかりました。

 
14:53 | 投票する | 投票数(6)
COUNTER22772