粕壁南公民館
 

カウンタ

COUNTER35783

QRコード

携帯電話からもご覧になれます。
携帯のバーコードリーダー機能で
読み取ってご覧ください。
 
春日部市教育委員会
 

粕壁南公民館ブログ

粕壁南公民館 >> 記事詳細

2019/02/22

中学生期家庭教育学級

| by:粕壁南公民館
2月21日、春日部市立緑中学校において、中学生期家庭教育学級「車イスバスケットボール」が行われました。
この事業は、車イスバスケットボールの体験により、障がいを持った人達も含め、多くの人達と交流することで、自己をより高めることをねらいとして行われました。
春日部市社会福祉協議会へ講師との仲介を依頼し、NPO法人インフィニティーより講師の先生をお招きし、車イスバスケットボールを体験してもらいました。

最初に緑中学校の先生を交えての模範プレー、選手の方々のスピードと技術に圧倒。


続いて生徒たちも車イスバスケットボールを体験。みんなプレーを楽しんでいます。


体験後の「難しかったが楽しかった。貴重な体験ができた」という生徒の感想に対し、「失ったものを数えるのではなく、できることを数える。パラリンピック精神は、みんなの可能性を伸ばす重要なものであることを知って欲しい」という講師の言葉に真剣に耳を傾けていました。

障がい者本人の日常の体験談、車イスバスケットボールの選手としての活動の様子を伺うことにより、性格形成期にある生徒、その保護者にとって、有意義な時間となりました。今日学んだ「パラリンピックの精神」を忘れずに頑張りましょう。

ご協力頂きました講師の先生、また今回の事業の企画・調整を頂きました緑中学校PTAの皆様に深く感謝申し上げます。
15:00 | 投票する | 投票数(4)