放課後子ども教室
八木崎小学校
 

メニュー

カウンタ

COUNTER4630

QRコード

携帯電話からもご覧になれます。
携帯のバーコードリーダー機能で
読み取ってご覧ください。
 

(放課後子ども教室)八木崎小学校ブログ

八木崎小学校 >> 記事詳細

2018/12/20

イベント型教室(1日目)

| by:放課後子ども教室
12月17日(月)にイベント型教室が開催されました。

今回は、「ワックスバーをつくろう」「マイクロビットで遊ぼう!」「ロボットを動かそう!」「折り紙のきほんのき」「クラフトバンドdeクリスマスリース」の5講座でした。

             【ワックスバーをつくろう】
      ワックスバーとは、「火を使わない香るキャンドル」です。
   ワックスを湯煎で溶かし、ドライフラワーや貝殻などの飾りをしていきます。
         飾りが終わったら冷やし固めて出来上がりです♪
                             
         
      良い香りに包まれながら、それぞれのワックスバーが完成しました!
                           
           
    終わってからは、アロマを使ったハンドマッサージを教えてもらいました。
                               


            【マイクロビットで遊ぼう!】
     「マイクロビット」と呼ばれるプログラミングが楽しめる小さな
     コンピューターを使って、パソコンを使わないプログラミングを
     楽しみました。
                

   段ボールで作ってあるボタンは、一つ一つにプログラミングがされており、
   机の上にあるマス目の上を動いていくにはボタンをどこに配置したらよいか、   
   グループの友達や中学生のお兄さん達と相談をしていました。

                 

   次に、電子盤を使ってジャンケンをして遊びました。最後は中学生VS小学生で
   ジャンケン対決をして、プログラミングマスターを決めました!
  
                          


             【ロボットを動かそう!】
   一人一体のi Padを使用して、ロボットをプログラミングして動かしました。
   壁に当たる直前で回避させたり、白い線で止まるようにプログラミングした
   り、小学生も中学生も夢中になって取り組んでいました。
                        

                        
   
                       


             【折り紙のきほんのき】
    まずは、つるの折り方を教わりました。初めて折る子もいて、少し苦戦
    していましたが、2.3羽折るうちに一人でも折れるようになりました。
    続いて、サンタクロースやふくろうを折っており、難易度がどんどん
    上がっていきました。
                        
    
                       
               
                       

         【クラフトバンドde クリスマスリース】
     紙でできたクラフトバンド(赤・緑)を使って、編んでいきました。
     編みこむ順番が難しく、講師の先生にマンツーマンで教えてもらいながら    
     編んでいきました。高学年はコツをつかんで、黙々と編んでいました。
                      

      
       
       編み終わってからは、ビーズで飾り付けをしました。
                     

         講師の皆さん、地域のボランティアスタッフの皆さん、
    大沼中学校の生徒の皆さん、実行委員の皆さん、ありがとうございました。
11:00 | 投票する | 投票数(0)
春日部市教育委員会