豊春第二公民館
 

カウンタ

COUNTER22054

QRコード

携帯電話からもご覧になれます。
携帯のバーコードリーダー機能で
読み取ってご覧ください。
 
春日部市教育委員会
 

豊春第二公民館ブログ

豊春第二公民館 >> 記事詳細

2018/08/25

将棋はおもしろい!

| by:豊春第二公民館

  最近ブームとなっている”将棋”ですが、豊春第二公民館に訪れる小・中学生たちも将棋をする姿を多く見かけるようになりました。
そこで、夏休みの期間に「小学生将棋教室」を企画しました。
今日は台風が近づいているあいにくの天気でした。欠席者もありましたが、そんな中8名の方が元気に参加してくれました。
初心者から大人顔負けの腕前の子までいろいろな参加者があり、各自の力量に応じた指導をしていただきました。


      
   初心者の子には駒の並べ方から、動かしかた、先手・後手の決め方
   など、丁寧に指導してくださいました。


 

      

    少しできる子はどんどんスピーディーに駒を指していきます。 
    でも、だんだん指し手が難しくなってくると・・・・、
    先生から「どんな指し手がいいのか、それは相手が何を考えている
    のかを考えるのが将棋なんだよ。」
とのアドバイスがありました。


    さてさて、こちらは上級者。
    
    先生となっているのが中学1年生。
    ”詰め将棋”という、王手をとるための練習です。
    なかなかいい手が見つかりません。

 
   こちらは限られた持ち駒だけでの”詰め将棋”。
    
    う~~ん、どうしたら王将がとれるかな?


    
    対戦相手を変えて、いざ勝負。
   


      
    次の一手はどこかな~?


 ものの数時間で子どもたちは打ち解けて、各自相手を代えて対戦していました。
また、ほかの対戦を観戦したり、教えあったりする光景もあり、先生と生徒や大人と子どもなどの世代を超えた交流がありました。

将棋には普段使わない漢字や言葉、将棋から生まれた格言がたくさんあり、奥の深いものです。

ゲームもいいけど、将棋はおもしろい!
14:11 | 投票する | 投票数(4)