藤塚公民館
 

カウンタ

COUNTER23574

QRコード

携帯電話からもご覧になれます。
携帯のバーコードリーダー機能で
読み取ってご覧ください。
 
春日部市教育委員会
 

藤塚公民館ブログ

藤塚公民館 >> 記事詳細

2018/03/13

のど自慢大会2018を開催しました!

| by:藤塚公民館
みなさん、こんにちは!
3月9日(金)に開催しました!
歌自慢が日ごろ鍛えた喉を披露され
会場は大いに盛り上がりました!
出場者は、男性7名女性7名に加えて、
デュエット男女2名の15組です。

のど自慢が始まりました。 
手拍子に迎えられて出場者の入場です!!



出場者も会場の皆さんもみんな笑顔です!


豊野地区公民館の塩沢泰裕さんです!
桐谷健太の「海の声」でスタートしました!
堂々と歌い上げました!


二番目の方は、藤あやこの「あやこのお国自慢だよ」です!
軽快な歌声でした!


三番目は、藤塚公民館の薄田武一さんで、
加山雄三の「僕の妹に」です!

四番目の方は、五代夏子の「肱川あらし」です!
歌いこまれていました!



五番目の方は、アリスの「遠くで汽笛を聞きながら」です!
声量がありました!



六番目の方は、神野美加の「男の海峡」です!
うまい!の声が飛びました!



七番目の方は、石井せい子の「ラストチークで泣かせて」です!
ご夫婦の甘い歌声で大人の世界に誘ってくれました!
結婚45年を記念して出場されました!



八番目の方は、中村美津子の「かぼちゃの花」です!
会場は超満員となりました!



九番目の方は、77歳喜寿の記念にふるさと寄居町を
思い浮かべて福田こうへい「南部(寄居)蝉しぐれ」を
熱唱されました!!



十番目の方は、北原ミレイの「石狩挽歌」です!
会場からエールがおくられました!



十一番目の方は、福田こうへいの「南部蝉しぐれ」です!
歌も着物も素敵でした!



十二番目の方は、中村美津子の「河内おとこ節」です!
元気よく歌い上げてくれました!



十三番目の方は、藤山一郎の「ニコライの鐘」です!
かなり歌いこまれています。「うまい」の声が響きました!



十四番目の方は、大沢桃子の「風の丘」です!
女性の最後を〆ていただきました!



十五番目!本日のとりは!!北島三郎の「北の漁場」でした!
会場からたくさんの声援を受けました!!



次にゲストの登場です!
藤塚公民館で活動されている「藤塚合唱クラブ」有志のみなさんです!
このサークルは、昨年9月に公民館事業がきっかけで発足しました!





最後は、ピアノの伴奏でお越しいただいた、
「藤塚合唱クラブ」を指導されている高橋朋子(ソプラノ)先生に、会場から「朋子先生歌って」と声がかかったため、リクエストにお答えいただき、歌っていただきました。
会場から歓声が沸きました!!

のど自慢大会の翌日から、出場者からは、「楽しかった!」
「出場してよかった!」「町で声をかけられて恥ずかしい!」
などの声が寄せられました!
また、来場者からは「良かったよー!」「またやって欲しい!」
「楽しかった!」などの声をいただきました。
初めての開催でしたが、好評をいただき安心しました。
次回は、貴方も歌ってみませんか!!

11:28 | 投票する | 投票数(1)